ヤフオクにiPhone出品中!

  • Day:2007.06.30 19:37
  • Cat:iPhone
日本のヤフーオークションに米国で発売されたiPhoneが早くも出品されています。相場・・・といっては何ですが、いまのところ8万円~で出品されています。即決価格は約12万円。さて、有志の皆さん、いかがですか??

動かないのに意味ない・・・。。
スポンサーサイト

日本メディアも米国iPhone発売を報道

  • Day:2007.06.30 19:30
  • Cat:iPhone
久しぶりのApple旋風が日本にも。ただし指をくわえて待つしかないです・・・。

iPhone全米で発売 iPod機能つき新型携帯(朝日新聞)
アップルは今年後半には欧州で、08年にはアジアでも発売する計画だが、日本での発売時期は未定。日本の通信方式は欧米と違うため日本仕様に作り直す必要がある。日本でもiPodのように人気を呼ぶ可能性は高く、どの通信会社と組むかが注目されている。

「iPhone」に長蛇の列 米アップル、新型携帯発売(産経新聞)
AFP通信は「業界全体を変革する可能性があるという意見の一方で、通常の携帯電話よりも価格が高く、それほど競争力はないとの見方もある」と分析している。

タッチパネル方式の携帯電話「iPhone」米国で発売(読売新聞)
アイフォンは欧州で年内に、アジアで来年発売される予定だが、日本の携帯電話とは通信方式が違うことなどから「日本での発売時期は未定」(アップル)だという。

米アップル、新型携帯「iフォン」発売・全米各地で行列(日本経済新聞)
iフォンは1台500―600ドルと一般的な携帯電話の2倍以上。品不足が伝えられることから、インターネットの競売サイトの入札価格は1000―2000ドルにのぼっている。

iPhone, 西部地域でも販売開始

  • Day:2007.06.30 10:03
  • Cat:iPhone
日本時間午前10時、アメリカ西部地域でもiPhoneが販売開始となりました。ライブ中継のあった「Apple Store Palo Alto」ではカウントダウンとともに販売が開始され、並んでいる方たちの興奮の声が聞こえています。全米で販売開始です。

ライブ中継では現在もストア内の映像が流れています。凄い!

Steve Wozniak, iPhone発売に並ぶ

  • Day:2007.06.30 09:34
  • Cat:iPhone
Apple's CEO Steve Jobsは、共同創設者のSteve Wozniakに電話して「iPhoneを土曜日に届ける」と提案したそうですが、Steve Wozniakは「子供たちの分も含めてすぐに欲しいので並んで購入する」と提案を断ったとのことです。AppleInsiderが伝えています。実際、Steve Wozniakはカリフォルニア州サンタクララにある『Apple Store Valley Fair』に当日午前3時30分より先頭で並んでいるようです。こちらはMacNNが伝えています。

またEngadgetのRyanがSteve Wozniakにインタビューをして、その模様を動画で公開しています。
20070630093237.jpg
VGAサイズの動画もこちらよりダウンロードできます。

Steve Wozniakの謙虚さがカッコイイです。あちらはお祭りムードですね^^ これほどまで米国を羨むことはありませんでした。。

Apple, iPhoneを販売開始

  • Day:2007.06.30 07:40
  • Cat:iPhone
AppleがiPhoneの販売を開始しています。ニューヨークでは現地時間の午後6時(日本時間の本日午前7時)より販売スタートで、テレビ局による購入者へのインタビューなどが行われているようです。なお販売開始は「午後6時」ですので西部地域は日本時間の午前10時ごろからスタートとなります。

またThe Apple Store (U.S.) がメンテナンス状態になっています。
20070630073849.jpg
なんとiPhone仕様な上に、太平洋夏時間午後6時(日本時間午前10時)に通常運営に戻ることがアナウンスされています。

「難民」を考える -UNHCR講演-

「世界の難民問題と国連難民機関(UNHCR)」の講演を聴いて

本日、大学の法学会主催で、国際連合難民高等弁務官事務所(Office of the United Nations High Commissioner for Refugees, UNHCR)駐日事務所代表の滝澤三郎氏を招いた講演会が実施され、私も参加しました。90分の講演中で実際に難民問題に関して理解が出来るのか、と問われればノーと答えざるを得ません。それほど難しい問題だと感じました。ブログの本来の趣旨とは異なり、まことに勝手ではありますが、私の非公式のレポートを残す場所にさせて頂きたく思います。

まず難民問題を考えるにあたって「難民」という言葉の定義を理解する必要があります。最近では「~難民」という言葉が多様に使われており、使われ方としては『行き場のない』といった状況を指すものになっています。広義では正しいのですが、正確ではありません。「難民(Refugees)」とは、母国での人権保護がない・母国から出国することが出来て外国で避難生活が送られる・母国への帰国が出来ない、とこれら3つの要素で定義されています。その他「難民」と似た境遇の人たちで「国内避難民(Internally Displaced Persons)」と定義される場合があります。こちらは、母国での人権保護がないことに加えて、母国から逃げることが出来ず、国内で避難生活を余儀なくされている人たちを指します。「国内避難民」は国際的保護の対象外とされています。

滝澤氏によると難民と認定される人たちの約8割が強制送還などで追い返されている現状があるそうです。また前述したように「国内避難民」は国際的保護からの対象外とされています。理由はいくつかあり、内政不干渉の原則や主権の尊重などが挙げられます。しかし最近では国連やUNHCRは、こうした「国内避難民」も保護の対象と見るなど、改革を実施しており、現在UNHCRの支援対象となっているのは実に3200万人とされています。ある国で深刻な人権侵害がある場合に「内政不干渉」論というのは必ず議論されるもので、実際に微妙な原則で解釈が難しいものですが、私は「やってもいい干渉」があるのではないかと思います。

滝澤氏は日本の難民受け入れ数が世界的に少ないことを指摘しました。同氏は、日本の難民受け入れが少ない理由として、島国であること、周辺諸国に深刻な紛争を抱えた国がないことなどが挙げられるとともに、日本という国の性格なども関連しているとしています。たとえば日本は外国人には「閉ざされた国」という印象があるようで、日本の「建前と本音」の文化が影響していると見られます。私は「島国」であることが一番大きな理由だと思います。戦後の「島国」日本は他地域に比べるとはるかに平和な状況で育ってきました。従って紛争地域と国境を接する欧州などに比べると感覚的に「難民」に対する意識が成長していないのは、ある意味自然なことではないでしょうか。グローバル化が推進されていますが、こうした面でのグローバル化を優先して考えることも必要だと感じました。

併せて私たちが「難民」を素直に受け入れられない理由の一つに、限定して北朝鮮からの難民(脱北者)の場合、「工作員ではないか」という疑念があるからです。もちろんこれは現状では当然の感覚です。国際的に見てもいわゆる「経済移民」との区別などが「難民」の認定の問題として議論されています。このような日本を取り巻く環境で、大切なことは、深刻な「難民」の受け入れには、未来に向け慎重かつ早急に対策を練りつつ、ノンルフールマン(nonrefoulement)の原則のもと、正しい対応をすることが今後の日本のグローバリズムを考える上での課題となると実感しました。

国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR
国際連合難民高等弁務官事務所-wiki-

「BittenMac Log」さんと相互リンク~(^-^)v

Mac中心のThink Different記をお送りしていらっしゃる「BittenMac Log」さんと相互リンクを結ばせていただきました。AppleやMacなどを愛する者として、交流をより深めて行きたいです^^

出来るだけ多くのサイトさんと相互リンクを結んで楽しいブログを作っていきたいです(* ^ー゚)ノ メールください(^-^)v

Advanced/W-ZERO3[es]予約に120人行列

  • Day:2007.06.29 15:43
  • Cat:Others
米国でiPhoneが発売される日と同日に予約が開始されたウィルコムのスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es]」ですが、ビックカメラ有楽町店では120人以上、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは約200人が行列を成し、予約イベントは大成功を収めました。
yo_wa01.jpg
(ヨドバシカメラマルチメディアAkibaの様子/ITmedia)

同じころ米国ではAppleのスマートフォン「iPhone」を求めて各地で行列が出来ています。下の行列はApple Store Fifth Avenueの前の様子です。
20070629154037.jpg

私は断然iPhoneが欲しいけど、日本では「Advanced/W-ZERO3[es]」が国産・安価ということで流行っております。私も必要に迫られてイー・モバイルかウィルコムの「Advanced/W-ZERO3[es]」になりそうです。

本日iPhone関連の発表が2つあるかも

  • Day:2007.06.29 08:23
  • Cat:iPhone
Mac RumorsのPage2情報によると、iPhone発売日の本日もAppleは何らかのプレスリリースを2つほど行うとのことです。詳細は不明。ただ、確かにiPhoneの着信音とiTunesの関係やRSSリーダーの公式発表は行われていないため、まだまだネタはあると思われます。iTunes 7.3も本日午後9時までにリリースされるはずです。おそらく。。

Steve Jobs, 「iPod with OS X」開発に言及

Mac Rumorsでは、Apple's CEO Steve Jobsが社内向けに行ったKeynote Addressの内容をarstechnica.comが掲載していると伝えています。

Steve JobsはまずiPhoneの意義を改めて説明。それからAppleのビジネスに触れ、iPhoneは現在2本しか脚のない椅子にもう1本加えるものだとしました。現在の脚の1本は「Mac」です。JobsはMacについて、現在「最高のMac」を製作中で、来年登場する製品は凄いものになると言ったそうです。そして2本目の脚となるのが「iPod+iTunes」です。これが大きな成功を収めていることは周知の事実で、Jobsは3本目の脚となるiPhoneにも同様の成功を期待していると語っています。

またJobsは「OS X」をMacからiPhoneへと拡張したことに関して、現在開発中のiPodの中には「OS X」を搭載するものも出ると述べています。同サイトではこのiPodがiPhoneのようなタッチスクリーンを搭載した、いわゆる「6G iPod」ではないかとしています。そしてこれは余談ですが、なぜiPhoneを午後6時からの販売にしたかというと、Jobs曰く「みんなに休んで欲しくなかったからだよ」とのこと^^

Appleの従業員、来月iPhoneがもらえるとすると、欲しい人は待たなくちゃいけないですね^^ それもそれで・・無料ならいいか(^0^) あと「最高のMac」の時期を「来年」としたのが少しひっかかるところではあります。iPodに関してはiPhoneが一段落するとすぐに登場すると思うので、そちらメインで楽しみに。

Steve Jobs, iPhoneを従業員にプレゼント

  • Day:2007.06.29 06:50
  • Cat:iPhone
Apple's CEO, Steve Jobsが社内向けに行ったKeynote Addressの内容が明らかになってきました。Think SecretによるとJobsはAddressの中で、Appleの従業員全員にiPhoneの8GBモデルをプレゼントすると語ったそうです。勤続1年以上のパートタイム従業員にも同様にプレゼントされます。プレゼントは来月となっており、消費者の需要がある程度落ち着いてからとなるようです。現在Appleには17,787人の従業員(パート除く)がいるとのこと。

「プレゼント」は1G iPod Shuffle以来ですね^^ うらやましいですヽ(^。^)ノ

「iTunes 7.3」本日登場か

iPhoneのシステム条件が「iTunes 7.3 or later」ということなので、本日中にAppleより「iTunes 7.3」がリリースされる可能性があります。おそらくiPhone関連の機能追加がメインと思われますが、細かい不具合の修正や改善もなされるかもしれません。
20070629012349.jpg
現在のiTunesは「7.2」で、先月30日にiTunes Plusへの対応のためのアップデートが行われました。丁度1ヶ月でのバージョンアップとなります。

続・2G Shuffle「1.0.3」記・・

shuffle103.jpg
先日2G iPod Shuffleのソフトウェアが「1.0.3」へアップデートされたことをお伝えしましたが、現時点でも未だAppleより詳細が公表されていません(FCSのアップデートは公表されているのに)。。この件に関してはShuffleユーザーの方からコメントを頂きました。その中には充電中を表すオレンジが表示されずグリーン(充電完了)になるという事象があるという報告もありました。そして私自身もインストール後、極端にグリーンになるLEDに不安を抱いています。本日iPod Shuffleを計数時間ほど使用してみて改めて充電したところ、わずか10分足らずでグリーンに変わりました。本来、充電というのは7,8割までは急速にされますが、残り100%に到達するまでに時間を要すものでは・・・?間違っていたら申し訳ありません。とにかく見た目で判断すると「充電が早くなったね」と楽観視することも出来ます^^

そして音質についてですが、アップデート直前に聞いていないので違いはあまり分かりませんが、以前より問題になっていたホワイトノイズが改善されているように思います。その代わりと言ってはなんですが、高音や解像度などが犠牲になったかなと感じました。好みは分かれますが、私はこれでも違和感はありませんでした。

Appleには早く詳細を公表してもらいたいところです・・・iPhoneで忙しいでしょうけどσ(^_^;)

Apple, iPhoneをついに本日発売 -最終情報発表-

  • Day:2007.06.29 00:55
  • Cat:iPhone
発売日となる今日もいろいろな情報がAppleより発表されています。情報はもう大詰めの内容です。リリースが多いため、またまた纏めてご紹介させていただきます。

■Apple, iPhoneを本日より販売開始
AppleがiPhoneを今週金曜日から販売開始するという宣言を発表しています。革新的なiPhoneは6月29日金曜日の午後6時より、米国内のApple直営全店舗で販売が開始されます。米国内にあるApple直営店164店舗では販売初日の29日は24時まで営業して、翌日からはiPhoneユーザーのための無料のワークショップが開催されます。またGenius Barでは、iPhoneのサポートとOne to Oneプログラムによるパーソナルトレーニングの提供も開催されるとしています。

■Apple, iPhoneの購入台数制限を公表
Appleが、これまで公表していなかったiPhoneの購入台数に関して、Apple直営店では、1人につき2台まで購入することが出来ることを明らかにしました。こちらのプレスリリースは上記発売開始宣言に含まれています。なおAT&Tショップでは1人につき1台までの購入制限があります。

■Apple, iPhoneの店舗別在庫状況を確認できるページを公開
Appleが29日より販売が開始されるiPhoneの直営店別の在庫状況を確認できるwebページを公開しています。「iPhone at the Apple Store」から州を選んで簡単に在庫状況を確認できます。

■Apple, iPhone向けのRSSアプリケーションを開発
AppleがiPhone向けのRSSアプリケーションのページを公開しています。「reader.mac.com」で公開されているページはiPhoneでのみ利用することが出来るようで、Safariなどでアクセスしても以下のようなページが表示されます。
20070628231514.jpg

これから、さまざまなレビューが各所に掲載されると思われますが、どちらにせようらやましいです。ITmediaやimpressは実機ゲット出来るのでしょうか。

Steve Jobs, 社内向けKeynote Address本日実施

  • Day:2007.06.28 18:32
  • Cat:Apple
Apple's CEO, Steve Jobsが現地時間28日午前11時から社内向けのKeynote Addressを実施するといった情報を入手したとEngadgetが伝えています。それを社員に通知するメールも掲載されています。以下の通りです。
-------------
From: Steve Jobs
Date: June 27, 2007 1:47:55 PM PDT
To: [redacted]
Subject: Town Hall Meeting Tomorrow

Team,

We're launching the most revolutionary and exciting product in Apple's history this Friday. And given Apple's legacy of breakthrough products, that's saying a lot.

I'd like to get together and share my thoughts about this amazing moment for our company. So please join me for a company-wide communications meeting tomorrow, Thursday, at 11:00AM in Town Hall.

This meeting will also be broadcast to other Apple campus locations. Please check [redacted] for details.

See you there,

Steve

-------------
「この金曜日、Apple史上最も革命的で刺激的な製品を送り出します・・・」から始まるメールでは、Steve Jobsがこの素晴らしい瞬間についての考えを講演するとしています。このKeynote Addressの模様は他のAppleオフィスにも中継されるとのことです。

米国で明日発売です。発表から発売まで約半年でしたが、短く感じます。あと半年待てば日本でもゲットできるのでしょうか。

Leopardの壁紙が入手できる! ボリューム2

MacShrineが、Leopard搭載のデスクトップピクチャを一挙に公開しています。合計31枚で、中には現行OS Xに内蔵されているものも含まれています。こちらこちらからダウンロードすることが可能です。
20070628002300.jpg
新しいピクチャとして印象的なのが京都の「金閣」や「龍安寺 方丈庭園」ですね。一気に純和風になります。

Apple, iPhoneキーボードの解説ビデオを公開

  • Day:2007.06.27 23:49
  • Cat:iPhone
AppleがiPhoneのバーチャルキーボードの操作方法などを解説したビデオを公開しています。こちらのビデオもこれまで同様、ダウンロードすることが可能で、サイズは67MB、再生時間は約5分となっています。
20070627234714.jpg
なにかと評判が悪いキーボードですが、果たして使い心地はどうなのでしょうか。どうでもいいけどとりあえず欲しいですねσ(^_^;) それにしても情報小出作戦でしょうか。。

2G iPod Shuffleが「1.0.3」にアップデート

shuffle103.jpg
先ほど第2世代のiPod ShuffleをiTunesに接続したところ、ソフトウェアアップデート「1.0.3」がダウンロード、インストールされました。情報が全くないので、どのような不具合が改善されたのかも分かりませんが、とりあえず。いずれホームページで公開されると思われますので^^

追記; しんすけさんからの情報では「充電の際LEDでオレンジを見なくなった」とのことです。私も試してみたところ、同様の現象が起きています。充電されているのか否かが分からない状態です。本日使用してみて改めてレポートしたいと思います。しんすけさん、ありがとうございます。

W53T, ヒンジの不具合で無償交換対応・販売停止へ

  • Day:2007.06.27 16:57
  • Cat:au
KDDIは、auの東芝機「W53T」においてヒンジ部分に不具合が見つかったとして、無償交換対応を実施すると発表しています。事象は、ヒンジ部が使っているうちに緩くなる恐れがあるということです。対象モデルはこれまで販売されているすべての「W53T」で、52,800台が稼働しています。同社では7月中旬を交換開始時期としていますが、詳しい日時は決まっていません。なお不具合が改善されたモデルが準備できるまで販売を一時停止するとしています。

BoAは「W53T」のオフィシャルイメージキャラクターです。

産經新聞グループ, MSとの業務提携を発表

産經新聞グループは27日、Microsoftと業務提携をして10月1日より共同ブランドの新たなニュースサイト「MSN産経ニュース」を立ち上げると発表しました。現在のMSNのニュースサイト「MSN毎日インタラクティブ」は毎日新聞社との提携解消に伴い、9月末でサービスを終了します。これまでの「Sankei WEB」を発展させる形でMSNのニュースサイトと統合します。

個人的にはMSN毎日のレイアウトが読みにくいので、その辺も読みやすいものにチェンジしていただけたら・・・と思います。

Apple, iPhone発売に向けて各種情報を発表

  • Day:2007.06.27 00:48
  • Cat:iPhone
Apple(とAT&T)が29日より販売開始となるiPhoneに関する各種情報を発表しています。

■Apple, iPhone販売に際し直営店を29日14時-18時の間、一時閉店
Appleは、iPhoneの販売準備のため、米国内の直営店において29日の14時から18時までを一時閉店にすると発表しています。iPhoneは同日の18時より販売が開始されます。

■Apple, iPhone販売開始に合わせて直営店2店舗をオープン
Appleは、iPhoneの販売開始時刻となっている29日18時に、ウィスコンシン州グレンデールとオクラホマ州タルサに「Apple Store, Bayshore」「Apple Store, Woodland Hills」をそれぞれオープンすると案内しています。

■Apple & AT&T, iPhone向けのサービスプランを発表
AppleとAT&Tが、iPhone向けのサービスプラン3つを発表しています。プランは月額59.99ドルからラインナップされており、3つのプランには無制限のデータ通信・ビジュアルボイスメール・200文字までのSMSテキストメッセージ・繰り越しサービス・携帯電話間の通話放題が含まれています。アクティベーション料(事務手数料?)が初回のみ36ドル必要となります。3つのプランの料金は以下の通りです。
rateplans.jpg

■Apple & AT&T, iTunesでiPhoneのアクティベートが可能と発表
AppleとAT&Tは、iPhoneのアクティベーションにおいて店頭で手続きをする必要はなく、自分のPCのiTunesにおいてアクティべートすることが可能になると発表しています。これによって店頭が混雑することが回避されます。iTunesでiPhone用プランの選択・クレジットカード情報の登録認証、iPodとほぼ同様の内容での同期などが行えます。Safariのブックマークなども同期対象となっています。

■Apple, iTunesでのiPhoneアクティベート解説ビデオを公開
AppleがiTunes上でのiPhoneのアクティベート方法および同期方法を詳しく解説したビデオを公開しています。こちらのビデオはダウンロードも可能で、サイズは71.5MB・時間は約7分です。
20070627004328.jpg
サービスプランの選択(アクティベーション)
20070627004345.jpg
iPhoneのiTunesでの同期画面
------------------------
アクティベーションにおいても前進しているiPhone・・・ますます日本のケータイで満足できなくなってきました・・・どうしよう。それにしてもAppleとAT&TはiPhoneに関して相当神経を使っているなぁ~と。凄いの一言です。それぐらい凄いのだから日本でも早く。。。ちなみにニューヨークのApple Store, Fifth Avenueでは発売日の5日前より数名が並んでいます。さすがにこちらは早すぎる気が。

ソフトバンク、ドコモ対抗「家族割引MAX」発表

本日ドコモが発表した新割引サービス「ファミ割MAX」と「ひとりでも割引」に対抗して、ソフトバンクが『家族割引MAX』と『自分割引(ブループラン)』を発表(PDF)しました。ソフトバンクでは内容について、両サービスを9月1日から提供することを除けば、ドコモのプランと同様としています。

ソフトバンクは昨年10月の発表時、他社の対抗値下げには24時間以内の再値下げを約束しています。

NTTドコモ, 2年契約の「ファミ割MAX」など発表

NTTドコモは2年契約による新割引サービス「ファミ割MAX」と「ひとりでも割引」を発表しました。両サービスとも、8月22日から受付を開始して9月より適用されます。 それぞれ9月1日、8月22日より提供されます。

dcm01.jpg
「ファミ割MAX」はファミ割加入者向けの割引サービスで、ファミ割グループ内で最も使用期間が長いユーザーの割引率を他のメンバーにも適用できるというものです。この場合、適用を受けるには個別の申し込みが必要で、その際に2年間の継続利用が条件となります。中途解除の場合は解除料が9,975円かかります。「(新)いちねん割」との併用は出来ず、プラン「ファミリーワイド」「ファミリーワイドリミット」のユーザーは対象外となります。
dcm04.jpg
「ひとりでも割」はKDDIの提供する「My割」と同様のサービスで、2年契約することで1人契約のユーザーでも「ファミリー割引+(新)いちねん割引」と同等以上の割引が適用されるサービスとなっています。こちらも中途解除の場合は解除料9,975円が必要となります。

ネーミングが・・・まあいいか。それにしてもパケット定額制に関して何らかのアクションはまだ発表されないのでしょうか。

Coke+iTunesキャンペーン商品すでに販売中

コカ・コーラジャパンが来月スタートするキャンペーン「Coke+iTunes」の対象商品が既に販売されていました。対象商品は『コカコーラ』『ノーカロリー・コカ・コーラ』『コカ・コーラ ゼロ』と思われます。現時点では『ノーカロリー・コカ・コーラ』以外の商品で確認が出来ました。
DSCN0226.jpg
『コカ・コーラ』はラベルもCoke+iTunes仕様。
DSCN0227.jpg
キャップに付いているシールをめくると14桁のコードが。これをcocacola.jpに入力するシステムです。ケータイ・PC対応。キャンペーン期間は7月16日~9月30日となっており、いまのところは登録できません。だからコードをなくさないように気をつけねば。

MWSF 2008で「新しいiPhone」発表か

  • Day:2007.06.26 08:14
  • Cat:iPhone
Mac RumorsSmart Officeのレポートとして、Appleは2008年に開催されるMacworld San Franciscoにおいて「新しいiPhone」を発表するようだと伝えています。第2世代iPhoneは欧州・アジア・オーストラリア向けで、GPSを搭載し、Wi-Fi機能拡張によるメールの同期にも対応するとのことです。情報筋によると、既にAppleはアジアの製造元と打ち合わせをしているそうです。

また29日より販売が開始されるiPhoneがついに米国本土へ到着したとAppleInsiderが伝えています。武装した警備員に保護されながら香港よりはるばるやってきたようです。通常武装警備員は金・ダイヤモンドなどに配置されるようで、今回はきわめて異例です。AppleInsiderではAppleの直営店では25種類程度のiPhone用アクセサリが発売されるとしており、そのほとんどがサードパーティ製で、Apple純正のものはマイク搭載イヤホン(29ドル)とBluetoothヘッドセット(129ドル)の2つとなります。

2008年のアジア向けが日本と韓国を除外するものではないことを期待しております・・・きっと3Gだ^^ でも2年連続でMWSFがiPhoneに費やされるというのもどうかなぁ、とも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。