2006年という年を追う

今年もアップルに始まり、アップルに終わるといったかんじで、充実したMacライフを送ることが出来ました。またMacとも密接な関係の音楽/映画などもより内容の濃いものになりました。そうした2006年を振り返ってみたいと思います。

1月-MWSF-
1月そうそうやったことはアップルの福袋買うためにApple Store, Fukuoka Tenjinにならんだことです。あのころは今よりも寒かった~、と言おうと思いましたが最近急に寒くなりはじめたので控えます。アップルストアに並んだのは開店以来ちょうど1ヶ月ぶりでした。今年のは4万円で手は出せましたが、来年のは5万円なのでちょっと無理です(それだったらMac mini買うよ、って心の声も・・・)。。そして数日後のMWSF、iPodに関しては期待はずれ(予想通り?)でしたが、MacBook Proのサプライズ発表などもあり、大変盛り上がりました。

2-4月-iPod Hi-Fi-
Hi-Fiがでるらしい、という情報がありましたが、本当にそうなったのはかなりビックリしました。情報ってすごいなーって。ただ、あれを置くような広い場所が確保できない・・・ということでパス。あと値段がちょっと高かった。。それとMWSFのキーノート最後でジョブズ氏がスライドに表示させた若き二人のスティーブの写真、なにか深い意味があるのかと推測しましたが、4/1にはなにも起きませんでした。このころ出たBoot Campは後に私を大きく動かす材料となります。

5-8月-ブログ開始-
いまのFC2を利用したブログ「ringo-sanco」の前身である、はてな版「ringo-sanco」をこのころスタートさせました。タイトルの通り、アップル系ブログを目指しましたが、ジャンルの幅を広くしてしまったため、アップル自体を取り上げる機会が失われてきたので、FC2に移籍、その後はてな版を閉鎖させていただきました。この時期MacBookが発表され、Boot Campや「下取り15%アップキャンペーン」でWindowsPCを下取りに出して、MacBookを購入。完全にMacユーザーとなりました。Wireless Mighty Mouse(これは傑作!)もこのころですね。

9-12月-It's Showtime-
私は9月のアップルスペシャルイベント「It's Showtime」はある意味プレ的な要素があると思っています。発表された映画配信は配給単位では不完全さは否めず、USのみというのも引っ掛かります。ただ後に登場する予定のiTVやVideo iPodを踏まえると、このプレショータイムは大きな意味があります。あとはショータイムは演出が凄かったですね。iTunesもショータイムになりました。その後もiPhone関連の話題は尽きませんし、It's Showtimeを継続したままTrue Showtime(MWSF 2007)に突入したと言えます。

■ホントにありがとうございました!■
ことしもあと数時間。このブログをやるにあたり、序盤からApple-Styleの所長さんにはお世話になりました(まさか自分がこのサイトに載る側になるとは思ってもませんでした)し、その他数々の相互リンクでMacを通じたコミュニティーも参加することができました。来年の抱負はブログを楽しく続けること、新しいことに挑戦すること、相互リンクをもっともっと増やし交流を深めること、こんな感じです。最後に今年一年、私のような新入りを大事にしてくださってありがとうございました。来年もApple-Styleメンバーとアップルで一喜一憂しましょう!(アクセス数が10万を超えているのに気がつきました。ご覧下さってホントにありがとうございます。)
スポンサーサイト

もうApple福袋届いているらしい

  • Day:2006.12.31 15:39
  • Cat:Apple
1月2日までに発送予定だったアップルのオンライン限定福袋がもう届いたという報告が多数されています。届いたことより、買えた人がいるってことのほうが驚きですが・・・で、やはり内容の報告も来ています・・・(リテール福袋買う予定の方は見たら楽しさ半減なので見ない方がいいです)

Read more...

U2 iPodのビデオが期限切れに, 対応策も

pre_u2_r1_c1.gif
MACお宝鑑定団さんによると、現在販売されている「iPod U2 Special Edition」に付属しているU2のオリジナルビデオのダウンロードコードに関して、有効期限が2006年12月25日のため、エラーが出てダウンロードできない場合があるそうです。その場合、iTunes Storeカスタマーセンターの「質問する」より問い合わせをすることにより、未使用の場合は再発行をしてもらえるとのことです。

有効期限は設ける必要あったのかなぁ。それとも2006年12月25日までに新製品でも出すつもりだったんでしょうか。

ブラピのソフトバンク新CMの曲

現在公開されているブラッド・ピット起用のソフトバンクモバイルCMの新バージョン(2nd Ver.)に使用されている曲がどこかで聴いたことがある(というか絶対に持っている)と思って必死に思い出そうとしてライブラリを片っ端から聴いてみましたが・・・なかなか思い出せない。

・・・10分くらい聴いててふと当たった曲でやっとマッチしました。正直、一瞬で思い出せなかったことが悔しいです。これも増えすぎる曲にアタマが対応できてないのかなぁと考えてしまいます。Apple Storeのイベントでも拝見したDJの藤原ヒロシさんもDJ引退宣言のとき、『僕がいやになったのは、いつの間にか、曲名すら知らない曲を平気でかけている自分です。』と述べているので、自分が聴いている曲くらいは曲名を出来る限り、というのはこれからの課題かも。それぐらい悔しかったです。。

で気になる曲は・・・BENT FABRIC/Juke Box(アルバム Juke Box収録)でした!リリースされてすぐにiTunes Storeで購入し、気に入ってずっとプレイリスト入れて聴いてたんですが。。。ホント良い曲です。BENT FABRICは年を召しているのに凄いなぁ。。。

BENT FABRIC公式ホームページ

「M702iS ベッカムモデル」をオークションへ

si_m702is-02.jpg
モトローラはドコモ「M702iS」をベースにした世界に1つだけのベッカムRAZR「MOTORAZRタトゥー・ケータイ by デビッド・ベッカム」を楽天チャリティオークションに出品しました。落札金は日本ユニセフ協会に寄付されるそうです。

柄のデザインはベッカムをイメージしたもので、モトローラ曰く「デビッド・ベッカムのカリスマ性や、スタイリッシュなライフスタイルをイメージした“クロス(十字架)”が選ばれた」だそうです。

こんな感じで現在オークションが行なわれていますが、なんと現在価格・・・

291,000円

まぁ当たり前ですね^^; まだまだ上がるんでは・・・・でもこれはベッカムファンが買うんでしょうか、モトローラファンでしょうか??

青山学院大学、講義をiPodに配信

青山学院大学は学生向けに「iPod」に講義の動画を配信するNECの開発したシステムを導入しました。このようなサービスは国内初です。なお東京大学は講義を一般向けに一部配信していたことがありました。

最初に始めたのは理工学部のある講義で、履修している人のみIDとパスワードが与えられ、講義を専用のサイトからダウンロードできるという内容になっています。そのため「誰が」ダウンロードしたかといった情報も研究室側が把握できるシステムです。

主に講義を欠席した学生向けのサービスで、今後青学では他の研究室や他の学部にもサービスを普及させていく方針だそうです。

(休むのはよくないけど)これで安心ですね。アメリカの大学もいち早くiPodを採用しているところがありましたが、やはり自然の流れなのでしょうか。

iPodで講義映像を配信、青学大が国内初の試み(読売新聞)
NEC、iPodを活用した教育機関向けEラーニングシステムを発表(ZDnet Japan)

ユーザーが選ぶ; ケータイ of the Year 2006

  • Day:2006.12.27 22:31
  • Cat:News
インプレスで毎年恒例の「ケータイ of the Year」の結果が公開されています。合計5149票という、ケータイのトップを決めるのには十分な「数」による「世論」を見ることが出来る、このアンケート。今年を代表する機種の結果は以下の通りとなりました。

1位---「SoftBank(vodafone) 905SH」(写真左),「W41CA」(写真右)
905sh000s.jpgw41ca000s.jpg
驚くことに上の2機種が同じ得票数(536票)で1位を獲得。。こういう偶然は起きるべくして起こっているような気がします。まさに今年を代表する2機種で異論はありません。「905SH」はそのヒンジの機構を「予想外」として売り出し、流行語チックな言葉になり、それはソフトバンク社内でも同様で、後の「予想外割」の由来ともなりました。ワンセグケータイとしても洗練されており、「アクオスケータイ」という名前もこの機種が最初です。「W41CA」は今年最も売れたケータイと思われます。特筆すべきは「フレンドリーデザイン」の徹底です。目立った機能はなくとも、基本をしっかり押さえており、とくにインターフェイスには脱帽してしまいます。現在は生産終了となっていますが、そのジーンを引き継ぐ「W43CA」が現役です。いずれの機種も今年を堂々と代表できるものです。

3位---「W44S」
w44s_02s.jpg
3位にはKDDI(au)の「W44S」が403票を獲得してランクイン。KDDIでは「W41CA」に次ぐランクインで、「W44S」の与えた印象の深さが伺えます。この機種は「New予想外」ともいうべき機構を備えており、端末が縦にも横にも開けられる特徴的な機種です。AVに特化しており、ワンセグはもちろん、デジタルラジオの視聴にも対応。液晶は3インチとケータイでは最大級のものを積んでいます。

4位にはウィルコムの「9(nine)」がランクイン。やはりこちらも支持を集めているみたいです。以下はソフトバンクモバイルの「911SH」、G'z One「W42CA」と続き、ドコモの機種の登場は7位の「M702iS」でやっとこさです。。

さて結びに入りたいと思いますが、なぜドコモの機種が7位まで姿を見せないのか、言い換えるとなぜ投票されなかったのか。この疑問はなぜ上記の機種が選ばれたかを考えると簡単です。「ケータイ of the Year」は印象力勝負、これに尽きます。どんな印象でも良いです。機能からの印象でもカタチからの印象でも。つまり「ドコモの機種には印象に残る機種が無い」ということになりますが、決して「機能が悪い」や「デザインが悪い」ではありません。「機能」についてはワンセグケータイが結局1機種しかなかったことがやや響きますが「903iシリーズ」が全体的にまとまっており、全部高機能なので逆に目立たない、コンスタントに全機種が洗練されているのが一番の原因だと思います。

過去の1位は昨年が「W-ZERO3」文句なしの機能面、ウィルコムのブランド力向上、色々な面でトップだったでしょう。その前は「AH-K3001V」いわゆる京ぽんですが、これもまた文句なしの1位、話題性、登場が待望されていました。その前は「INFOBAR」、これまた納得のいくものです。ケータイデザインの革命とよばれているもの。これは機能での選考ではありません。(ちなみにINFOBAR発売日、近くのauショップでは女子高生が3人、それぞれ違う色を買ってました。あれには驚いた~)

というように、過去の例を見ても、今年のドコモには「これ」といった印象の強い機種はなかったんじゃないかなぁ~と思います。強いていうとひいきになりますが7位ランクインの「M702iS」や私のドコモケータイ of the yearである「SO902i」かなあ~と。

読者が選ぶケータイ of The Year 2006 (ケータイwatch)
rdp.が選ぶ; ケータイ of the Year 2006 (ringo-sanco)

M702iSの中をMacからイジる

razr1.jpg
iSyncに対応といったポテンシャルを持っているM702iSですが、現状ではMacとマルチにシンクする術はありません。こちらは是非有志の方に頑張ってもらうとして・・・

今日はBluetoothを使った便利なM702iS←→Macのシンクを紹介します。というか私が無知だったのか、この方法を先日知って大変感激しているところであります(笑)Bluetoothを利用したファイルの相互転送は知っていましたが、M702iS(や他のBluetooth対応機)をMacからイジることができることは今の今まで知らなかったです。「デバイスをブラウズ」というらしいですが、まあそのまんまですね(苦笑)。。デバイスをブラウズするそうです!!

まずM702iSでBluetoothを利用する場合はポートを解放する必要があります。3分という限定でポートの解放ができます。接続設定→Bluetooth接続→Bluetooth接続待機、これで他の機器で引っ掛けることができるようになります。

Mac側はいたって簡単で、右上のBluetoothマークをクリックして検出をしてもいいし、いっそデバイスとして登録するのもいいかもしれません。

ここまでは私にとっても既知のことですが・・・ここからが私を感激させた内容です。。まず、MacからBluetoothを利用してM702iSをイジるために上記のことをやります。
20061227001948.png
そしてBluetoothメニューから「デバイスをブラウズ」をクリック。登録してある機器の一覧が表示されるので、そこで「FOMA M702iS」もしくはM702iS側で設定している名称を選択します。すると・・・
20061227000858.png
M702iSと通信しはじめ、M702iS側で承認の可否を問われますので「承認」をクリック。すると上のような画面がMac上に表示されます。ここでM702iSのデータフォルダはもちろん、リムーバブルディスク(MMCと表示されていますがM702iSはmicroSD採用)もイジることができるので、まさに無線のリーダライタとなりました。
20061227001219.png
上のようにブラウズできます。ホームボタンで「データフォルダトップ」に戻り、フォルダボタンで「新しいフォルダ」を作成することができます。前述のようにリムーバブルディスクも操れるので、リーダライタとして重宝することになりそうです。Bluetoothは転送速度が遅いので、軽いものに限定されるのは残念ですが・・・。カメラ画像とかはありかもしれません^^

「MWSF 2007」カウントダウンを開始しました!

  • Day:2006.12.26 00:02
  • Cat:Apple
右のカラムでMWSF 2007開幕までのカウントダウンを開始しました。毎年多くの新製品が発表される同イベントが待ち遠しくてしかたありません・・・まあ奮い立つ気持ちをカウントするということで^^

ちなみに日本時間の設定なので、多少の誤差が生じると思いますが、その辺は大目にみてやってくださいな。。MWSF 2007が開幕すると「ある予言メッセージ」に変わります。。期待しててください^^

PS3(60GB)がAmazonで常時販売へ

こういう日って突然くるものなんですね・・・

PLAYSTATION 3(60GB)
PLAYSTATION 3(60GB)
posted with amazlet on 06.12.25
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2006/11/11)
売り上げランキング: 1
Amazon.co.jpでは『PLAYSTATION 3(60GB)』を常時販売しています。これまでの入荷→即完売状態から、長時間「買える」状態が続く通常販売みたいです。

PS3が不人気になったというのは考えづらいので大量出荷が始まったんでしょうね。。なにはともあれ、まだ買ってないので、一安心。早くWiiやDS Liteもこういう状態になるべきです。。

追記(12:15); 売り切れたみたいです。。まだ油断はできないのね。

iPod時代へなかなか手厳しい意見

ジャズ界の長老ハービー・ハンコック氏は産經新聞のインタビューで最近のレコード会社やiPod時代の音楽鑑賞について手厳しい意見を述べています。

まずジャズ低迷といわれる時代で、来日公演でのパフォーマンスで三味線との競演をするなど開拓努力をする一方、変わらないレコード会社を

「レコード会社もそうした努力をすべきだ。プラスチック板(CD)の販売業者じゃないんだから」

と手厳しく批判をしています。

さらにネットでの音楽配信やiPodの爆発的な普及に関しては

「情報過多の時代、音楽も最少の時間で最大限の情報を得ようとする。iPod世代から楽曲を深く味わおうなんて考えは出てこないわけだ」

とあまり良い印象は持ってないみたい。。でも音楽ファン全部を取り込むようなジャズをアピールすることを最近は意識しているそうです。

私たち聴く側の反論としては「iPod普及の今も、1曲1曲を深く聴いている!」という気持ちもありますが、まあ創る側と聴く側では、さらには創る側でも人それぞれなので、1つの意見としては、戒める意味でも参考になります。

長老ハービー・ハンコック、iPod時代のジャズに思う(産經新聞)

M702iS、iSync対応間近かも。。

razr1.jpg
MacユーザーでM702iS(RAZR)を購入された有志が集まって、iSyncに対応すべく、さまざまな解析をやっているみたいです。コマンドをいじれば認識されるそうで、現在iSync経由でのアドレス同期まで半成功させた人がいます。

私はただ見守っている(何も出来ない人)なので、Mac/M702iSユーザーさんたちの健闘を祈っています。。

ソフトバンクのCMで再び騒動

ソフトバンクが今月11日から24日まで放送していたゴールドプランのイメージCMに「いじめを助長する」といった内容の抗議が殺到しているそうです。

毎日新聞によると、JARO(日本広告審査機構)には放送からこれまでに250件以上の苦情が相次いでおり、ソフトバンクモバイルへも数は明かしていませんが「いろいろなご意見をいただいている」としています。

同CMでは女子大生4人が試合の日程を打ち合わせ、電話で報告(無料だから)という展開で、その中の1人がソフトバンクじゃないことから、「しょうがないよ」や「いいよ~ちゃんが悪いわけじゃないんだし」などといった仲間はずれを彷彿させる内容。CMの最後には「友達は大切に」というわけの分からないフォローが入ります。

同社は「ターゲットは中高生や大学生で、『通話が無料なので、友達と交流を増やしてほしい』という思いを表現した。いじめを意識してつくったものではないが誤解を招いた。視聴者の意見を今後もCM制作に生かしていきたい」と話している。(/毎日新聞)

としていますが、社会問題としての虐めが話題となっている中、あまりに軽率な感じがします。しかも海外のユニークな皮肉CMとは違い、後味も悪く、はっきりって最悪のCMです。なんか暗いですよ・・・。最後に「友達は大切に」とつけるあたりが、最初から批判を予想していた感じがします。

問題のCMはこちらです↓


ソフトバンク:携帯電話CMに「いじめ助長」の抗議相次ぐ(毎日新聞)

急遽、RAZR(M702iS)を購入しました

それは帰り道でした・・・

ふと通りかかったベスト電器で「M702iSでも触ろう」と思い(これで何度目かになるけど)手に取ってみて改めて感心していると、横から店員さんの声。

『そちらのモトローラはたった今入ってきました。在庫薄ですよ。』

まあ、在庫薄(生産終了?)の話は耳にしたことがあったので、なるほどとは思いましたが「今入った」の部分は怪しかったですね・・・そのとき20時でした。私は一応買い増しでおいくらになるのかたずねると・・・

『価格17,800円から~~~で、お支払い価格は9,800円です。身分証等もいりませんよ。』

9,800円というと、米ドルでおよそ80ドル(なんで米ドル)・・・これは・・・やばい。内心「うわぁ~安い。」と頭は次の一手を考え中。。脳が出した答えは

私『あっ・・・じゃあピンクを下さいな』

衝動買いとはこのことをいうんだなぁ~と。。ケータイを衝動買いするのは初めてのことです。買い増し手続きは楽で、書類書くだけで30分もすれば端末を手に出来ます。
razr1.jpg
Hot Pinkを購入。色は予定通りです。ひんやり質感がグッド。
razr2.jpg
裏面には(いらない)ドコモのロゴ。。そしてモトローラロゴ。
razr3.jpg
キーは一面アルミ。日本仕様で苦労が伺えます。キーライトは均一に、そして明るいです。

気になるiSyncを試しましたが・・・ITmediaの記事の通り「省かれた」みたいです。ドコモめぇ~。。なんかBluetoothの調子も悪く、iMacとの通信がとぎれまくり。。明日また試してみます。

日本語予測変換には「Advanced Wnn」を採用、ちゃっかりNECより打ちやすかったり^^ 面白い機能として英語の予測変換もそのまま残っています。コーパス君みたいです。

あと日本モデルの独自仕様として、今流行のmicroSDを採用しています。リアカバーを外したところにスロットがあり、比較的位置としては扱いやすいところです。いまのところ大きな不具合もないようですし、安心して使えます。

当面の課題はまず慣れることですね・・・それでも昔のボーダフォン端末やNOKIAのスマートフォンに比べると使いやすいですが、その分制約も増しています。とりあえずRAZRユーザーの仲間入りということで^^

英国、U2のボノ氏に名誉ナイト爵位

英国大使館の発表によると、アイルランドのロックバンド「U2」のボノ氏に名誉ナイト爵位が与えられることとなったそうです。

ナイトは主に文化・芸能・学術・スポーツで著しい功績があったものに対し、英国籍の者は首相の助言、外国籍の者は外相の推薦により、英国君主が授与する栄典で、年に2回(新年/女王誕生日)に発表され、中世の慣習通りに儀式を行うみたいです。

ナイトに叙任された男性は「サー(Sir)」、その夫人は「レディー(Lady)」と呼ばれますが、「サー」の称号はアメリカ合衆国籍の叙位者には用いられないとのことです。

ただ、朝日新聞の記事ではアイルランド出身のボノ氏は「サー」の称号は付かないとしているので、この辺りは複雑なところですね。。儀式では英国女王の前で跪き、叙位を受けるそうですが、ぜひとも拝見してみたいです。

が・・・これ受けとるんでしょうか。。

英、U2のボノ氏に名誉ナイト爵位 -asahi.com-

Motorola x BMW??

  • Day:2006.12.23 23:54
  • Cat:News
一種のハプニングらしいですが、モトローラ「M702iS」のWikiによると、モトローラの機種専用サイトからキャンペーンに応募した際に送られてくるメールのシグネーチャに全く無関係のURLが記載されているそうです。全文が掲載されていましたので引用します。

モトローラ株式会社
URL:http://www.bmw.co.jp
〒106-8573 東京都港区南麻布3-20-1

どうやら下請けの会社がミスっちゃったそうで、現在は正しいURLに訂正されているそうです。突然"BMW"ですと、びっくりしますね。。それにしてもとんでもないミスだ(苦笑)

iPhone(Apple)の画像が流出??

  • Day:2006.12.23 08:30
  • Cat:Apple
マクさんで詳しく知りましたが、MacDailyNewsでは「aMobileMEのヴィンセント氏」がiPhoneかもしれないという画像を入手したと伝えています。
iphone_amobileme1.jpg
キャッチコピーは『Many abilities. No buttons. Introducing iPhone.』で、未だに"iPhone"という名称が使われていることから、「まだAppleはiPhoneの名を使える」といった法律の話まで飛び出しているようです。この画像によるとまさにボタンはありませんが、バックライトが点灯すると、テンキーが浮き上がる仕組みで、このキーパッドに使われている技術は既に採用例があるとのこと。

ただホンモノのリークとは考えづらく、あくまで「iPhone」の1つの「こんなだったら~だな~」みたいな画像として捉えたほうがいいですね。。

参考
-マク-
RUMOR: Apple ‘iPhone’ photo leaked? -MacDailyNews-

iSightが販売終了。MWSFで新ディスプレイ?

  • Day:2006.12.23 08:16
  • Cat:Apple
Apple純正のかっこいいカメラ「iSight」が日本でも販売を終了しているようです。
Apple(Japan)iSight紹介ページ
「今すぐ購入」をクリックしてもトップに飛ばされちゃいますね・・・。

この話題と併せて沸き上がっているのが「MWSF 2007で新ディスプレイ発表」という噂です。流れは自然で、最近のAppleのデスクトップ/ノートブックにはほとんど「iSight」が内蔵しており、唯一外付けに頼らなくてはならないのが「Mac Pro」などのハイスペックマシンユーザーという、なんとも考えてみればおかしな感じでした。そうするとCinema DisplayにiSightを搭載するというのは、筋が通った納得のいく話です。。ただ残念なのは、あのメカニカルなiSightがなくなってしまうことです・・・。

これでMWSF 2007で発表される新プロダクトは「iPhone」「Leopard」「New Display」などが確実となってきました。。そういえばiPhoneの画像が流出したらしいですよ。。ホンモノかな??

参考
■Apple、Macworldにて新しいディスプレイを発表? -APPLE LINKAGE-
□New Displays at MacWorld? -MacRumors.com-

rdp.が選ぶ; ケータイ of the Year 2006

  • Day:2006.12.23 01:45
  • Cat:News
今年も数多くのケータイに出会うことが出来ました。その中のいくつかを実際の生活で使うことも出来、ますますケータイは日常生活に不可欠であるということを実感させられます。高性能なものからフレンドリーなものまで、好みは人それぞれ、でもその十人十色の好みに答えられるようなバリエーション豊かな日本ケータイ市場。今年登場したケータイで「最も」という機種をキャリア別で選んでみました。

【NTT DoCoMo】FOMA SO902i by Sony Ericsson
so902i01s.jpg
「FOMA SO902i」いろいろな意味での今年の1位です。まず発表から発売までのスパンの長いこと長いこと。2005年10月19日に発表されて、発売されたのは2006年3月21日。。その間も度重なる延期報道で一時は発売中止説まで出ていた問題作。その魅力はFOMAにしてこの小ささ。初代FOMAを考えると、機能に妥協をしないでここまで小さく出来たソニエリにはアッパレをあげたいです。ただし、スペック上の妥協はないものの、作りが甘かったのも事実です。とはいっても、手のひらに収まるこの小ささにカバーされます。広告展開も独特のものでした。good job!!

【KDDI, au】W41CA by CASIO
41ca02s.jpg
「W41CA」全ての面で堂々の1位です。おそらく今年auで一番売れた機種ではないでしょうか。人気だった理由には安価だというだけでなく、洗練されたカシオの独自性が魅了したからです。W21CA以来、このカタチにこだわってきたカシオは年々改良を重ね、ついに完成形をリリースしました。カメラ・電子マネー等の付加機能にも妥協はありません。私が何といってもプッシュしたいのが「カシペン」というオリジナルの待ち受けキャラです。このペンギン、めちゃくちゃ可愛いです。これ考案した人は天才です。。その後の機種もカシオはフレンドリーなケータイを創ってユーザーを満足させています。。good job!!

【SoftBank】910SH by SHARP
910sh_05s.jpg
「910SH」この機種にスペックで勝るものはないでしょう。。それくらい凄い機種です。カメラは他機種を圧倒する500万画素、しかも実績のあるシャープが搭載しているカメラです。さらに液晶ディスプレイにはソフトバンク・シャープでは今や定番のVGA(480*640)の解像度で、しかもメニュやYahoo!ケータイもVGA対応といった充実ぶり。さらに凄いのはカメラのファインダーまでVGAに対応したこと。そのほかにもBluetoothなどの通信手段もしっかりおさえています。文句なしです。。good job!!

【WILLCOM】9(nine)by ケーイーエス
9_01s.jpg
「9 (nine)」その外見のシンプルさには似合わない高機能を備え持つパワフルなケータイです。最大204kbpsという通信速度に対応したW-OAM対応のW-SIMに対応しており、いままでにない速度で通信が出来ます。小柄ながら2インチ(QVGA)液晶にフルブラウザ「NetFront」搭載といった豪華ぶり。通話専用でもぴったりなので、カップルが黒白で購入するのも良いですね。これからもSIMスタイルをいかした様々な端末に期待です(Apple含む)。。good job!!

ちなみに私は現在「FOMA N903i」を利用中。この機種もなかなかやり手です。気になるのはフォントくらいなもので、GPSなんかビックリするほど凄い。。今欲しいのは「M702iS RAZR」,「9 (nine)」だったりします。。来年はワンセグが標準化したりするかもですね。

そろそろMacでもテレビなのかな

2年前、私はWindowsを使っていて、そのノートパソコンにはTVチューナーが内蔵されてました。それを買う当時使っていたiBook G3では物足りなかった「AV」機能がWindowsの方が優れているように思えたのです。私はMacユーザーから一時脱退し、Windowsユーザーになりました。

で、テレビを実際に見たかとなると話は別で、ほぼ利用することはありませんでした。まず配線の面倒、アナログ故の感度の悪さ、バッテリーの問題で活躍することは一度もありませんでした。

それ以降、私はTVはTV、PCはPCという考えになったため、今出ているワンセグチューナー付きのPCやリビングPC(シャープなどの大きいやつ)になんの魅力も感じません。逆に言えばMacになかなかTVチューナーが装備されないことを私はむしろ支持しますし、「不要」という思いが強いです。

量販店で最近みかけるのはMacに対応している「USBワンセグチューナ」でTVが映るデモですが、あれを見ると「ふっ・・・邪道だよ。。」な~んてわけの分からない強情をはっていましたが・・・

考え変わりました^^

USBでTVが(しかもワンセグ)見られる、なんて素敵なんでしょう。メインではなくても少し画面の端に映っている分には損しないです。。しかも録画まで出来るとは、時代というのは進むばかりですね。

なんでTVのことを・・・というのは今日のニュースで思いついたからです。
IMJ、直販9,980円のUSBワンセグチューナ「ON TIME TV」/インプレス
imj01.gif
まず今まで気にかけていなかったので、値段に驚きました。1万しないんですねぇ。すごいです。さらにこのIMJという会社のMacユーザーへの配慮がすばらしいです。↓

なお、Mac OSに対応したUSBワンセグチューナも2007年1月下旬に発売を予定している。しかし、スペックや対応OS、価格などは未定。「ON TIME TVのMac版になるのか、別の名称の商品になるかは未定。Macとマッチする名称/デザインを検討している」という。詳細については1月中旬頃に発表予定。

「Macとマッチする名称/デザイン」って・・・いたせり尽くせりです。。是非Macユーザーはこれを購入して下さい!(私も「デザインによっては」買うかも)

iTunes Storeに「数独」登場!

20061220002123.png
iTunes StoreにiPod向けのゲームが追加されてから今までラインナップに追加はありませんでしたが・・・ついに米国のiTunes Storeに「数独(Sudoku)」など2ゲームが追加されました。日本のストアでも「Royal Solitaire」が追加されましたが、なぜか数独は配信されていないようです。価格は米国ストアで4.99ドル/日本ストアで600円となっています。

「数独」といえば最近ではイギリスで爆発的な人気となりました。数独の語源を調べると『数字は独身に限る』の略称だそうです(なんじゃそりゃ・・・)

ただ日本ストアでも配信された「ソリティア」はiPod内蔵のでいいような・・・そもそも600円っていう価格設定が高く感じられるのは私だけでしょうか。。

「iPhoneは18日発表」の真相

  • Day:2006.12.18 23:37
  • Cat:News
先日私たちMacブロガーの元に1つの情報が入ってきました。

『iPhoneは18日に発表される。保証する。』(「iPhoneは来週月曜に発表」ringo-sanco)

『保証する』という前代未聞の断言に私たちは「嘘っぽいね~」と、まああまり期待も信用もしてはいなかったのですが・・・・やられました。。ちゃ~~んと登場しました。
iPhone.jpg20061218231611.png
米ワイヤレス機器メーカーのLinksysはIP電話機「iPhone」シリーズを発表。。こんなオチだとは誰が予想できたでしょうか。。ITmediaによると「iPhone」という名称には以下の経緯があったようです。

「iPhone」はApple Computerブランドの携帯電話の製品名として噂されていたが、各紙の報道によると、iPhoneの商標はInfogearが1996年に登録した。その後同社は2000年にCisco(Linksysの親会社)に買収され、この商標はCiscoが保有していた。

ですから当然アメリカではAppleは「iPhone」という名称を商標登録していません。さらにほぼ確実となったのは来月発表されるiPodケータイは別の名称になるということ。そしてまたグッドタイミングでタイムリーな噂が。(「iPhone=iSongTalk」か!? -ringo-sanco)

どうやらこれまで「iPhone」として親しまれていた架空のケータイは『iSongTalk』と名前を改めて登場するようですが・・・真偽の程は不明瞭な部分が多いです。。でもせっかくなんで事前にロゴでも作っておきますか!
isongtalk.jpg
まんまですね・・・でもどうせこんな感じでしょうねぇ。。

「iPhone=iSongTalk」か!?

  • Day:2006.12.18 12:22
  • Cat:Apple
daumcommsは情報筋の話として、これまで「iPhone」という名称で呼ばれていたAppleのiPodケータイは「iSongTalk」という名前で登場するだろう、と伝えています。
同情報によるとiSongTalkは2モデルで、4GBは399ドル、8GBは499ドルとのことです。 

Leopardは3月24日発売との噂

m5044_leopard_full.jpg
LoopRumorsは、Appleは「Mac OS X 10.5 Leopard」を2007年3月24日(土)に発売するようだ、との情報筋の話を伝えています。価格はこれまでと同様の129ドルとのことです。。

なお「Mac OS X 10.0」は2000年3月24日に発売されているので、この情報が正しいならば、7年ちょうどの歳月を経ての「Leopard」のアップデートとなりますね。

ソフトバンク全機種で「+iPod」可能に

soft.jpg
ソフトバンクモバイルは同社全機種を「+iPod」キャンペーンの対象に拡大しました。この「+iPod」パックは、新規や機種変で「新スーパーボーナス」を契約することを条件に購入することが出来ます。今回、iPod nano(2GB/4GB/8GB)に加えてiPod Shuffle(2nd Gen.)も対象モデルとなります。

24回払いの2年契約時のiPod代金の実質負担金は以下の通りです。

モデルソフトバンク価格Apple Store価格
iPod nano 8GB1万9920円(月額830円×24回)2万9800円
iPod nano 4GB1万4160円(月額590円×24回)2万3800円
iPod nano 2GB8400円(月額350円×24回)1万7800円
iPod shuffle5280円(月額220円×24回)9800円

iPodを持っていなくて、ソフトバンクケータイを新規で買う人にはお薦めですが・・・ケータイミュージックを積極的に展開されているメーカーさんは複雑な気持ちでしょうね。

「iPhoneは来週月曜に発表」「2.5Gen.で登場」

  • Day:2006.12.16 00:12
  • Cat:Apple
iPhone.jpg
iPhoneの話題が途絶えません・・・APPLE LINKAGEさんによると

Gizmodoでは、「iPhone」は、月曜日に発表される予定であると伝えています。ライターのブライアン・ラム氏は、「保証する」と述べています。


といった驚くべき内容のものまで。。来週月曜・・・「保証する」って・・・。
さらに

Think Secretでは、情報筋によると「iPhone」は、UMTS (3G)ではなく、GSM/EDGE (2.5G)端末となるようだと伝えています。Appleは、携帯電話市場における最初の機会を最大限に生かすために、北米、欧州、アジア市場のGSMプロバイダに接触しているようです。情報筋によると、iPhoneの価格がAppleとプロバイダとの交渉で際立ったポイントとなっており、Appleは全てのキャリアで同価格で提供したとと考えているとのことです。ある情報筋は、iPhoneはiPod機能を搭載した電話というよりも電話機能を搭載したiPodと言ったほうが正しいと説明しているそうです。他の情報筋によると、iPhoneは、4GBと8GBのNANDフラッシュメモリを搭載した2機種で、価格は同じ容量のiPod nanoよりも高くなるとのことです。一部のサプライヤーは、iPhoneのコンポーネントを製造向けに出荷しているようです。


とのことで、4/8GBというのはどこの情報でも同じですが、問題は3Gに対応するのか否かですね。。この情報ではGSMのみのようですが・・・。

まあ、毎日楽しくてこれはこれで醍醐味ですが。。

9,800円でMP3/WMA/ASF/カメラ・・・凄い!

suncon2.gif
サンコネクションはビデオ録画機能を備えた2.5型液晶搭載のポータブルビデオ/オーディオプレーヤー「MP4プレイヤー(SC-VP128SD)」を12月15日より発売すると発表しました。直販価格は9,800円となっています。

驚くべきはそのスペックです。

・2.5インチ(QVGA)液晶ディスプレイ
・128MB内蔵メモリ+SDカード拡張
・130万画素CMOSカメラ搭載
・音楽再生(MP3/WMA)
・動画録画/再生(ASF)
・スピーカー内蔵
・テレビ出力対応
・リチウムイオン充電池

9,800円ですよ!!!なんでこんなに安いの?オレンジのアクセントも綺麗ですし。。どこにも妥協がない気がしますが・・・おそらく買ったらいろいろ気になる点が出てくるんでしょうね。。それでも9,800円ならいいかなぁ。

サンコネクション:製品情報

MWSF 2007/直前予想結果など

  • Day:2006.12.14 21:44
  • Cat:Apple
MWSF2007がいよいよ来月に迫っているなか、同イベントで発表されそうな新製品関連の話題がだんだんホットになってきましたね。なかでも特に関心を集めているのが「新」製品のケータイデンワ『iPhone』なるもの。MWSFでの登場は「ほぼ確実」との見方が強い、最有力候補です。。でもさすがはケータイデンワ、それなりの値段は覚悟しておく必要がありそうですね。。

iPhone

・発売は2007年1月15日(月)--LoopRumors.com
・4GB/599ドル, 8GB/649ドル
・3.5インチ液晶ディスプレイ
・カラー展開はホワイト/ブラック/シルバーなど・・・
・iPod nanoより幅が広く, iPodより薄い
・米国でのキャリアはCingular Wireless --以上MacRumors.com



なんと以前の情報を大きく上回る「599ドル~」というお値段。Mac miniより高いです。日本円でおよそ7万円と気軽には買えそうもない価格。とはいうものの、ケータイデンワはもともとの値段はそれぐらいが妥当なので、あとは日本の場合、インセがどうなるか・・・もしくはソフトバンクで登場した場合、割賦金の実質負担はいくらか、などが気になります。

一番ダメなパターンは「日本での発売はな~い」というシチュエーション。。これだけは勘弁^^ね; 指くわえて見なきゃならんのなんて・・・いやです。。

MacRumors.comのフォーラムでは、『whats coming at MWSF2007』という投票を実施しています。ノミネートされている「新製品」での順位は・・・

1st; iTV(やはりジョブズ氏が発表を公言したこの製品が一位!)
2nd; Leopard(これも公言されていることですが、問題は発売時期ですね)
3rd; iLifeなど(これも・・・まあ当たり前ちゃあ当たり前ですが。。)
4th; iPhone(さて憶測が飛び交っていますが真相は!?)
5th; one more thing...(なんと他のノミネート退けての5位/なんじゃそりゃ)
6th; 真・Video iPod(やっぱり出ないのかなぁ 泣)


などなど。。結構保守的な結果です。私はLeopard/iPhone/true Video iPodなどに期待してます。夜は寝られそうもないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。