「iTunes Store」と「レンタル」

iTunes Store」と「レンタル

私はこの2つで常に葛藤しています。ときにはこれに「購入」というのも加わります。

率直に言うと、古い洋楽や邦楽で「iTunes Store」にも「レンタル」にもあるアルバムを「iTunes Store」で1,500円で買うのと「レンタル」で150円で借りるのでは、明らかに(本当に明らかに)後者を選択してしまいます。これはもはや金銭の問題を飛び越えているようにも思えます。

実際、私は『Sting』や『Bob Dylan』『U2』『Quincy Jones』などの楽曲をほとんど「レンタル」で借り揃えました。3000円もあれば相当なアルバムが借りられます。この差を考えると、安易に「iTunes Store」でクリックすることはできず、ためらいも生じます。

もうひとつ悩みがあり、「購入」を予定している楽曲が「iTunes Store」で発売日に配信されるかどうかが分からないので、火曜日に「購入」すべきがどうかで躊躇い、水曜日に配信されてなかったとき、「ああ一日損したなぁ~」と思うことが何度も。

さらに逆風で、この前のアップデートにより「iTunes Store」にある綺麗なアートワークをダウンロードできるようになったので、いよいよ「レンタル」優位です。。。

結局私は『使い分け』をしています。まず洋楽。洋楽は1年間というレンタル開始制限があるため、新譜は「レンタル」を頼ると1年後、、、そんなの待てるわけが無い!こういうとき、迷わず「iTunes Store」を利用です。USならば9.99ドルで手に入るので、これなら躊躇することなく即決します。

そして次は邦楽。しかもシングル。話題のシングルは視聴が出来、さらに150円/200円という値段から、こちらも「iTunes Store」で即決です。

あと、これは稀ですが、CD+DVDなどの特典でついてくるPVなどが「iTunes Store」ではiPod用の動画で付属していたりします。さらにこの前「やられた」と思ったのは『U2』のアルバム・・・。CD初回限定のDVDには10曲のライブ映像が特典されていましたが・・・なんと「iTunes Store」ではライブの音声を抽出したものが付属していました。(そっちのほうが嬉しい・・・)

こうして見ると、「iTunes Store」と「レンタル」にはそれぞれの良さがあることが分かります。事実、『Sting』は「iTunes Store」で『ラビリンス』という新譜を試聴して気に入ったため、そのまま購入し、そして今度は歌詞について知りたくなったので、日本版を購入。さらに以前の楽曲(ポリス時代)も「レンタル」で揃えるなど、相乗効果抜群。

そうしてまた明日「レンタル」に行く・・・。
スポンサーサイト

U2のBono氏、安倍首相を表敬

sei004-1.jpg
産經新聞記事より。

安倍晋三首相は29日、貧困撲滅活動で知られるロックバンド「U2」のボーカリスト、ボノさんと首相官邸で会談した。ボノさんから協力を求められた首相は「日本はアジア、アフリカの貧困にずっと強い関心を持ってきた。できることはすべて行いたい」と述べ、支援を約束した。
ノーベル平和賞候補になったこともあるボノさんは、首相にエイズ撲滅キャンペーンのサングラスをプレゼント。「ブッシュ米大統領と違い、安倍首相がその場でサングラスをかけてくれたので驚いた。こういった問題に本当に関心を持ってくれているのがよくわかった」と喜んでいた。


ライブのために来日中のU2,Bono氏が安倍首相を表敬しました。(ホントはライブ行きたかったんだけど・・・まぁしょうがないかな、場所が場所だけに)面白いのはBono氏よりも安倍首相のほうが背が高いこと。まさかブーツはいてることもないと思うので・・・。

ドコモ、フジなどワンセグで新会社

NTTドコモ、フジテレビ、ニッポン放送、スカパー、伊藤忠商事の5社はモバイル向けのワンセグ放送で年内にも新会社を設立し、携帯専用の番組制作やサービス開発を共同で手掛け、専門放送局の開設も検討する方針です。共同出資による合同会社を設立するようです。

ケータイ事業者+放送局という流れは未来への投資という意味で以前から実行されていましたが、いよいよワンセグも主流、12月から全国でスタートということもあり、主力、注力の関心事となりそうです。

keyboard+iPod?

今まで無かったのが不思議といえば不思議ですが・・・
20061129071821.png
Think Secretによると、Apple Keyboardを交換修理に出した一部のユーザーに新しいKeyboard(iPod Dock付き)が誤って送られてきたとのこと。件数は10に満たず、Appleは回収をしているそうです。

が、本当なのかどうなのか・・・USBポート1つ空くんで、Dock付きのほうが私には利便的ですが・・・旅行とかでは活躍できないね。。やっぱり嘘だったようです。。

p.s.こうして見ると横のフォルムに惚れます

「Nike Amp+」がお目見え!

マクさんのところで知りましたが、(Appleと)Nikeから「Nike+iPod」の関連商品として、「Nike+iPod Sport Kit」とBluetooth 2.4GHz帯の無線でシンクさせて、各種情報表示をさせることができるリストストラップがリリースされるようです。
20061128095120.png
この商品は『Nike Amp+』という名称で、「Men's Health」というサイトのマルチメディアの項目に掲載されています。

それによると『Nike Amp+』は「Nike+iPod Sport Kit」とBluetooth 2.4GHz帯の無線でシンクすることができ、情報などをAmp+側に搭載されたLEDで確認することが出来ます。また、同じくiPod nanoともシンクさせられるので、画面を見ることなく曲のブラウズが出来るという便利な一品となっています。USで80ドルだそうです。がまだ発表はされていません。

iPod nanoの画面が見られないのがアームバンドの弱点だったので、音量up-downのボタンとかは嬉しいですね。LEDの情報で曲なんかが見られたら面白いけど、さすがに無理かな^^

「音楽違反」キャンペーン

061127_1.jpg
日本レコード協会など音楽関係の7団体が「音楽の不正アップロード防止キャンペーン」を開始しました。JASRACなども名を連ねており、交通広告やパソコン・携帯向けの特設サイトで、音楽の不正アップロードの違法性と不正アップロードが厳しい処罰の対象になることを訴えていく、といった内容となっています。上の画像は同キャンペーンのポスターです。なおサイトにおいて抽選でミュージックギフトカードが当たるキャンペーンも実施します。

またちょうど今日、長崎県警が同県に住む男を、有名ミュージシャンの楽曲等の着メロを無断でサイトにアップして不特定多数がダウンロードできる状態にしていたとして、著作権法違反の疑いで逮捕したこともニュースになっています。(:朝日新聞

音楽を不正に配信/入手することが「悪い」という認識を持っている人が一体いくらいるのか、という問題だと思います。ネットを利用して、ネットに詳しい人は「悪い」ということをどこかで知っているでしょう。しかしPCでネットをしない、ただ単にケータイで「無料の着メロ/着うた」を探している人の中に、どれだけ無断配信が「悪い」と知っているかというところを改善する為の透過キャンペーンだとしたら意味があると思います。が、なんか漠然としていて何をやりたいのか分からないという感じも否めません。ギフト券のキャンペーンも意味が分からない・・・。

iTunes Storeの楽しさとかを知ってもらったら積極的に活用してもらえると思うけどなぁ。私もケータイの着うたは2曲だけ(着信/メール: 自宅、インフォーマル用)有料サイトでダウンロードします。。ただ、1曲210円とかはザラなので、1-2日はどれを買うか悩んでますが、それもまた醍醐味だったりします。

ただいくら訴えても分からない人には分からないわけで、ワーナー系の映画の最初のアドで「私は見ない、私は買わない」という不法ダウンロード防止キャンペーンの(ちょっと怖い)CMを見ても映画館でビデオをまわしている人がいるというんだから飽きれてしまいます。

加湿器を買おうかな

img10122631971.jpeg
今年も乾燥する季節になりました。我が家の加湿器が古いため(10年以上前の?)新しいのを買うことになりそうです。アマゾン辺りに安くて評判のいい商品がありますが、左の写真の『±0』の加湿器には以前から大変惹かれています。深沢直人氏がデザインされた作品で、陶器のような質感だとか。定価17,000円、セゾンカードのポイントで交換できたりもするので、アマゾンとこれで悩み中。深沢さんのデザインにはホント魅了されます。

「iS」はなくなると思います。

おそらく「903iSシリーズ」というものは出ない、と思います。

今日で「903iシリーズ」が全て出揃い、残すとこは派生モデル(ワンセグやHSDPA)の来年1月~3月にかけてのリリース、これで完了。この後に発表されるのが『904iシリーズ』となりそうです。

そもそも「iS」というのは「セカンドモデル」という意味で、ムーバ時代の503iから一般的になりました。そういう意味だから、当然機能面での大きな変化というのはありませんでした。アプリのバージョンアップも「iシリーズ」でやっていました。

これがはじめに崩れたのは「FOMA 900iシリーズ」のとき。「900iSシリーズ」というのは存在せず、「N900iS」のみが出された本当の意味での「セカンドモデル」でした。ただし「901i」から「iS」は復活をし、「902iS」までリリースされています。

ではなぜ「セカンドモデル制」をやめるのか、それは次がある意味での大きな転機、そして機能面で油断ができなくなった表れです。まず、前者。おそらく次のハイエンドシリーズには時期的に言ってもHSDPAが標準搭載されると考えられます。これが「セカンドモデル」であるのか?どう考えても「新シリーズ」です。そして後者。半年というサイクルにでも「新サービス」を投入しないとならない時代になったことからも「セカンドモデル」というのが形骸化していることが分かります。

事実「iチャネル」をスタートさせたのは「90xシリーズ」ではなく「70xiシリーズ」でした。他社とやり合うために、「iS」と言ってる余裕がなくなったのかもしれません。新しい数字を使う方がイメージも斬新ですから。そういう理由で次は「904iシリーズ」ではないかと、予想してますが果たして。

改善か!!??

  • Day:2006.11.25 00:03
  • Cat:Apple
タイトルは置いといて・・・いまの私のApple製品の修理状況は

・Mighty Mouse Wireless →交換品待ち
・iPod 5th Generation →修理センター到着
・iPod Shuffle 2nd Gen. →交換品到着

と、このようになっています(一斉修理!)。「MM-less」に関しては1-2週間ともおっしゃっていたので、気長に待つことに。。「5G iPod」は今日修理センターに到着したらしく、親切にも旨を伝えるメールが送られてきました。で、そのメールを含めたAppleの修理状況管理などが以前より改善されたように思われました。

例えば「5G iPod」に関して、私はまずAppleのオンラインフォームから申し込みをしました。そのとき、私のiPodを引き取りにくる時間を指定できるようになっており、私の場合最短が翌日夕方でした。これは単純に速いと思いました。そして次の日、福通さんがやってきます。そして数日後に前述のようにメールがきました。少し引用すると・・・

拝啓 ・・・様、
修理対象の IPOD 5TH GENERATION (LATE 2006) が当社のリペアセンターに到着しました。修理が完了した際は、電子メールでお知らせします。~

以前からのサービスなのかは存じませんが、これは対応良いです。オンラインの修理状況照会も見やすくなった気がします。(にしても、メールの件名が『交換の依頼』て・・・交換する気満々じゃん。修理でもいいのに。。)

iPod Shuffle」の交換に関しても同じことが言えます。この場合もオンラインフォームから申し込みをしました。するとすぐに次のようなメールがきました。

お客様の交換修理無償修理対象となることが確認されたため、修理料金は無料となります。修理に関して確認が必要な場合には、電話または電子メールにてご連絡いたします。
配送業者が部品をお届けの際にお客様の不良製品を回収いたします。 iPod shuffleの修理交換をお申込のお客様は、不良部品をお手元にご用意の上、お待ちください。配送業者はPod Shuffleのみを回収いたしますので、ヘッドフォンなど、その他のアイテムを同梱しないでください。


そして数日後に以下のようなメールが。

ご依頼いただいた修理交換品を発送しました。
送り状番号:・・・・
運送会社:Fukiyama Transporting Co. Ltd


(いつも思うけど、なんで「Fukiyama」なんだろ・・・。)というように送り状番号も運送会社も通知していただけるので、受け取りがかなり楽になりました。Appleの修理照会からも配送状況が分かり、福通の照会では配送予定時刻まで分かります。実に便利です。

以前に比べてAppleの商品配送が改善されているよーな気がしますが・・・どうなんでしょうか。実は昔からこんな感じだったのかな・・・。ちなみに「iPod Shuffle」の交換品、いかにも海外から来たような感じでした。。これは気のせいかもしれませんが、ランプの色が明るい・・・いや気のせいだよ、たぶん。

三洋、携帯電話から撤退か

  • Day:2006.11.23 20:42
  • Cat:News
業績不振が続く三洋電機は、中核事業と位置づけていた携帯電話の分社/売却を計画していることを明らかにしました。中期経営計画によります。今期の連結業績が3期連続の最終赤字になることが確実となっており、収益構造の抜本的改革により電池事業や業務用の空調機器などを中核とする電機メーカーとして生き残りをはかるとのこと。
w31sa00s.jpg
上の写真「W31SA」は私が使ったケータイの中で1番と言っても良いほどバランスのとれたものでした。三洋電機のケータイはKDDIの中でも特徴的な機能が備わっている物が多いので、撤退は残念です。

Keyboardをバラバラに・・・

先日のエントリー『全部解決しました!! 』のキートップ修理の件で、今日再びジーニアスバーに行きました。先日と同じ方だったので、話もスムーズに進み、私のPowerBook G4をストアの奥に持っていき(私はMacPeopleを貸していただいて読んでた)、わずか数分で元通りになって戻ってきました。これからはもっと大切に扱おう・・・。

ところで、そのときジーニアスの方に「Apple Keyboardの中のホコリで困っている」ことを相談したら、対策や掃除の方法を教えていただきました。対策は新品を購入する(3千円ちょい?)/カバーをする、掃除の方法は「キーを外す」。これ簡単に外れるんですね。練習させてもらいました。

家に帰り、早速キーを全部外して掃除をすることに。。
key.jpg
(なんか無機質な物体に変わり果てて・・・)

多分戻す時に配置困ると思ったので、ケータイで写真を。キーは平らなヘラのようなもので簡単に外すことができ、PowerBookのように複雑なパーツがないため、付けるのにも苦労はしません。雑巾でフキフキ、エアーダスターでホコリを飛ばし、キーも一つ一つ磨きます。

案の定ケータイを見ながら再び付けていき、元通りに。当然目に見えるように綺麗になり、キータッチも軽快になりました。Enter/Spaceキーが押しづらかったのも直っています。ホコリの溜まり様も凄かったです。

ときどきは掃除しないと、いつも世話になっているので。。

全部解決しました!!

  • Day:2006.11.22 00:43
  • Cat:Apple
先日のエントリー『Appleと過ごす休日』において紹介した我がApple製品の不具合(や調子の悪いもの)を全部キレイにすべく、サポートセンターに電話をしました。Apple負担の通話料なので、気にしない、気にしない。

まずポータブル機器専用のところで『PowerBook G4のキートップ破損』について相談したところ、「引き取り/キーボード取り替え」で約5万円かかるとのこと。5万円・・・絶句。

「ああ、もうそれはいいです。。」

次に『Mighty Mouse/wirelessの調子が悪いこと』について伺うと、あっさり新品交換対応していただけるとのことで、なんか拍子抜けでしたが、分解してはいけない以上当たり前の対応と言えば当たり前かもしれません。なお、iPodに関しては専用デスクが異なるとのことで、取り次いでもらいました。

そして『2G iPod Shuffleの充電問題』について相談したところ、こちらも本体/Dockのいずれかの接触不良の可能性があるとのことで、一式を送ってくださることで解決しました。この時点で技術担当の方に代わっていたので、ついでにちょっと気になっていたことを聞いてみました。

私『iPodのドット欠けは保証外ですよね??』
ア『ドット欠けについては修理も交換も致していません』

私の80GB iPod、じつはドット欠けが目に見えるもので5つもあり、それはもう動画を見るときは気になって気になってしょうがありません。その旨を伝えたところ、

ア『ドット欠けについてAppleの規定があるので少々お待ちください・・・Appleの規定によると明るいもので1つ以上、暗いもので3つ以上あった場合、交換対応とのことですので、おそらく交換できます

という解答を頂きました。なんと、交換してもらえるみたいです。正直動画のときとか不快でしたので、嬉しい限りです。。ありがとう>サポートの方々

しかし最大の問題が。。『PowerBook G4のキートップ破損』問題。。いわゆる5万円問題。。もう最後の頼みはジーニアスバーしかありませんでした。わらをも掴む思いでジーニアスに相談したところ・・・

ジ『ああ、うちで無料でパーツ交換しますよ』

えっ・・・!!!マジですか~~!!ってホントに言っちゃった。。なんと5万円が0円に。なんてことでしょう。どうやらジーニアスバー独自のサービスとのこと。ちなみに、万が一、基盤の方が破損していたとしても、ジーニアスバーでは格安で対応ができるともおっしゃっていました。嬉しくて嬉しくて。。。

サポートセンターとジーニアスバー、上手に使い分けなきゃならないな~とあらためて感じました。いや~よかったよかった。

明日、U2のベストが発売される!

18シングルズ (初回限定盤)(DVD付)
U2
ユニバーサルインターナショナル (2006/11/22)
売り上げランキング: 14

明日店頭に並ぶ『U2/18SINGLES』はデビューアルバムの『BOY』から『原子爆弾解体新書』までの25年間の歴史から16曲のヒットシングルを厳選したベストアルバムです。さらに新曲含む2曲を収録しており、ひとつは『U2,グリーン・デイ/セインツ・アー・カミング』、そして新曲『ウィンドウ・イン・ザ・スカイズ』です。

ベスト盤ということもあり、大半の曲を私も持っていて、敢えて言えば新鮮味に欠ける、あまりワクワクしない、となりますが、日本版にはDVDで『ヴァーティゴ・ツア- ミラノ』のライブ映像が10曲収録されており、むしろこちらが楽しみです。

思えば、初めてU2に出会ったのは『落ちていたMDを拾って聴いたとき』・・・

「N903i」ブラックの背面表示について

si_n903i.jpg
以前からN903iのジェットブラックを購入した方が「背面時計の表示がバックライトとともに消える」という主張をして、他色の方が「常時表示している」というやりとりが多々ありましたが、そのことに関してNECがアナウンスをしていました。

【 本体色がジェットブラックの「FOMA N903i」をお買い上げのお客様へ 】
本FOMA端末はデザイン性を優先させ、背面にハーフミラーを採用しております。
デザインの特性上、消灯の状態ではイメージウィンドウ(背面液晶)の表示が見えづらくなってしまうため、消灯時の表示は行わないようにしております。端末を閉じたときなどはイメージウィンドウは消灯状態となるため、何も表示されない状態となります。ただし、端末を閉じた状態では外部ボタンを押していただくと、イメージウィンドウの内容を約15秒間表示させることができます。

デザイン性を優先させるのはいいけど、そのために機能が疎かになるのはどうかと思いますが。

ソフトバンク「911SH」を発表&発売へ

si_911sh-01.jpg
ソフトバンクモバイルは隠し球としていた「911SH」を25日から発売すると発表しました。

「911SH」はAQUOSケータイの「905SH」の後継機で、3インチのWQVGA液晶にワンセグ機能を搭載しており、「予想外」の動きも継承しています。発売から発表へのスパンがかなり短いですね。おそらくあまり機能の変わらない「905SH」で粘りたかったのでしょうが、ときが満ちたんでしょう。。ただ、ちょっと期待していてマイナーアップデートだったので残念です。。「910SH」の5メガピルセル&VGA液晶にはかなり惹かれますが・・・。

Appleと過ごす休日

とは言うものの、一日一回は世話になっているんですけどね・・・家ではMac/外ではiPod。雨が降っていたので久しぶりに何処にも行かなかった休日、いつもは見ていない色々な「こと」が気になるものです。

例えば、iMac。買って1年と少し、そろそろ買った当時の速さが感じられなくなり、その上MacBookの登場でいよいよ相対的に「遅い」となったiMac。私のMac復活初号機ということもあり、なんとメモリの増設をしていない・・・512MBのままであることに気づきました。iMacはPhotoShopをやったりするので出来るだけ速い方が良い・・・ということもあり増設を検討中です。見違えるくらい速くなってくれるといいけど。。

例えば、Mighty Mouse (Wireless)。こいつの登場でかなりマウスが便利になったものです。しっぽ付きでも感動したけど、USBポート節約/レーザーの「しっぽなし」はもうなくてはならない必需品になっています。でも問題も継承していて、ボールの中に汚れが溜まり、スクロールが反応しないことがしばしば。MMではあたりまえのような現象となっています。AppleのHPにクリーニング方法が書いてあるけど、なかなか思い通りにはいきません。どうやらサポセンに電話すると交換してもらえるらしいので、こちらも手配をしようかと。。修理よりも交換の方が楽なのかな??と思ってしまうAppleの気前よさ。

例えば、iPod Shuffle。悩みの種は「充電ランプ」、外出していないので一日中Dockにささっています、もちろんオレンジのランプを灯して。明らかに4時間は経過していたりするんですが、先日のジーニアスの説明の通り、満充電にいかないこともあるみたいなので、とくに気にもしていませんでした。が、ある拍子に突然緑色が姿を現した!!自分ので見たのは2度目、それがちょうど再起動する瞬間だったので、いったんMacはシャットアウト、再起動時には再びオレンジに・・・そして数時間経過した今もオレンジ・・・はぁ~。。流石にサポセンに電話しようかな~と思ってきました。。

例えば、PowerBook G4。ミスってしまいました・・・キーの中に入ったゴミを取ろうと無理矢理力を入れたら・・・「パキッ」といっちゃいました。。。なんか折れてる。。私の↓キー。こちらはジーニアスで直してもらおう・・・いくらかかるかなぁ。。なんか修理が多い。。

なかなかいろんなAppleのものが色々な問題を抱えていて面白かったりしますが・・・おかげで暇ない生活を送れています。どうやら我が家ではMacBookは優秀さんのようです。未だにこれといった問題が起きてません。巷ではよく不具合の話を聞きますが、これに関しては運がよかったのかも。。

「iPhone」これまでのまとめ。

次にAppleが世間を賑わすのは来年の初めでしょうか。「Leopard」のサプライズリリースや「Video iPod」のリリース(12月に前倒し?)、前回のイベントで明らかになった「iTV(仮)」などなど・・・様々な新製品が『Macworld Expo』において発表されると思われます。その中で一番の注目かつiPod以来のAppleの挑戦となるのは「iPhone」の登場です。
iphone_macrumors-thumbnail2.jpg
【iPhoneとは?】
iPhoneとはAppleブランドの携帯電話で、最大の特徴は「iPod」の機能を備えること。その他にもMacの特に「iLife」とのシンクが期待されています。iPhoneは既に日本国内でも商標登録されており、日本でも販売もされると考えられています。

【iPhoneってどんなの?】
MacRumorにおいてそのプロトタイプと見られる画像(上のイメージ)が出ています。写真から分かることは、スライド機構を備えておりスライドさせるとダイヤルパッドが現れます。前面はブラックの筐体にiPodのクリックホイールのようなものが搭載されており、裏面はiPodのそれと同じくピカピカになっているとのこと。ディスプレイはSHARP製の2.2インチ液晶にタッチパネル?が搭載されるという噂があります。カメラは2メガピクセルのCMOSで、平均的なスペックになっています。その筐体についてはiPodのケースを製造しているところと同じ会社が担当するそうです。

【iPhoneはいつ出るのか?】
iPhoneは来年1月に開催されるMacworld Expoにおいて発表される可能性があります。その製造をFoxconn社が請け負うそうで、来年2月より月50万台の規模で出荷が開始されるとの噂があります。2モデル登場するとの噂もありましたが、どうやら最新の噂では当初は1モデルのみと情報があるそうです。

【iPhoneは日本でも出るのか?】
日本で商標登録されていることから、発売は濃厚ですが、日本ではSIMロックの関係で日本のキャリアとAppleの"契約"が一番重要です。現段階でナップスターに出資しているNTTドコモSMEの全面バックアップを受けてLISMOを展開しているKDDIで登場することは考えられません。今一番可能性があるのはソフトバンクモバイルです。本格的な音楽配信の意思表明をしておらず、iPod nanoとの抱き合わせ販売もしており、少なからず繋がりが伺えます。ただ、イーモバイルなども参入するので一概には決められません。さらにインセなどの問題も日本のケータイ業界特有のものと言えます。

【iPhoneという名前なのか?】
おそらくiPhoneで決定だと考えられています・・・が、正直しっくりこない・・・というかカッコ悪い??とはいうものの、iPodが出たときも名前には違和感がありましたし、それを考えるとコンセプトからの「iPhone」というネーミングは正直な面があります。・・・私はまだ馴染めませんが、どうせすぐに馴染むんでしょうね(笑) 「iP」なんてどうでしょう??

次の記事は、正式な発表をもとに書こうと思います。何はともあれあと2ヶ月程度・・・iPhoneにVideo iPod, Leopard・・・年始は出費が。。。

遂にビデオ販売を開始するKDDI/LISMO

  • Day:2006.11.17 00:01
  • Cat:au
lismo.jpg
KDDI/沖縄セルラーは、同社が提供する音楽配信サービス「LISMO」において、J-POPアーティストの音楽ビデオなどをダウンロードできるサービス「ビデオクリップ」の提供を12月初旬に開始することを発表しました。同社の発表によると、着うたフルと同等の音質にワンセグと同等の画質でビデオクリップがダウンロードできるとし、ダウンロードしたファイルを着うたフルのように、着うたとして切り出して着信設定も行なえる、とのことです。

ファイル形式は着うたフルの拡張フォーマットとなり、音声コーデックはHE-AAC、映像コーデックはH.264。サービス開始時は「W44S」「DRAPE」「W47T」に対応し、今後はCDMA 1X WIN端末で標準サポートとなる予定だそうです。

ケータイ電話向けの動画配信を始めたKDDIが、遂にPCを介したビデオクリップの配信をスタートします。「LISMO」もバージョンアップされ、これまで出来なかった音楽ファイルのインポートに対応、一歩一歩iTunesに近づいています。一度動画配信を始めると、最終目標扱いの『ケータイで映画』というのも近い未来に可能になるかもしれませんね。

KDDI、デジタルラジオ対応の「W44S」を発表

  • Day:2006.11.16 22:51
  • Cat:au
w44s_02s.jpg
KDDIは、FMラジオ/デジタルラジオ/ワンセグに対応したソニー・エリクソン・モバイル製端末「W44S」を12月上旬に発売すると発表しました。携帯電話でデジタルラジオに対応したモデルは同端末が初となります。

「W44S」は縦方向と横方向の開閉に対応した新機構「デュアルオープンスタイル」を採用したWIN端末で、メインディスプレイには、ソニーのテレビ「BRAVIA」の高画質技術を採用した3インチディスプレイを装備しています。カメラは手振れ補正機能を備えた320万画素カメラを搭載し、「デコレーションメール」「EZ FeliCa」「EZニュースフラッシュ」「PCサイトビューアー」などのサービスにも対応するとしており、ハイエンドモデルの位置づけとなっています。

以前取り上げた新しい「予想外」の動きは横向きでした!このスタイルはTV鑑賞時には最適と思いますが、横の出っ張りは邪魔じゃないんでしょうか??

ケータイでPodcastが聴けるようになる

  • Day:2006.11.15 23:24
  • Cat:News
ケータイ向けフルブラウザアプリ「jigブラウザ」を提供するjig.jpは、同アプリ向けの機能付加プラグイン「jiglet」にポッドキャスト番組の再生に対応した「jigポッドキャスト」を追加し、提供を始めました。

jigポッドキャスト」は、「jigブラウザ」でポッドキャストが聴けるjigletで、対応するファイル形式はMP3となっています。ポッドキャストのRSS取得/番組の再生/停止/一時停止機能を備え、登録したお気に入りの共有機能も備えており、ユーザー間で好みの番組をシェアできます。ポッドキャストのデータは端末にダウンロードするのではなく、再生はストリーミングの形で行なわれます。現在、再生できるのは最大20MBまでのファイルとのことです。jig.jpによると、音質はAMラジオ程度だそうです。

さて「通信機能」という最強の武器を備えた携帯電話がついにポッドキャストに対応しました。"ポッドキャスト"という名称はもちろん「iPod」からきた造語ですが、もはや「ウォークマン」と同じくらい一般名詞化しています。みなさん、ポッドキャスト聴いてますか??私は先日久しぶりにiTS内のPodcastコーナーを閲覧して、番組の豊富さに驚いたものです。無料なので軽い気持ちで登録し、時間があるときに聴く、といったつきあい方をしようとしていますが、なかなか外出時は聴く機会がないものです。

iPodですら聴かないんだから、私がケータイでしかもアプリを起動中にポッドキャストを聴くことはないと思いますが、あらためてポッドキャストの認知度向上を思い知らされました。私自身、正直な話「ポッドキャスト」というサービスを知ったのは、昨年の夏にスティーブ・ジョブズ氏が来日して「iTMS-J」開始を発表したときでした。ジョブズ氏が落語を聴いていたのが懐かしいです。(あの動画ってないのかな??)しかもそのとき、「へぇ~」程度の感想で、興味はあまり持てなかったです。

いま日経などのニュース系をはじめ、様々なポッドキャストがあります。あの有名人がポッドキャストをやっていることもあるのです。(私は福山雅治のを楽しみに聴いてました)もっと"Podcast"というものを身近にしたいものです。。もちろんiPodは必須ですね!

jigブラウザは無料お試しもできます↓

「N903i」の液晶は凄い!!

n903i_body.jpg
昨日購入した「N903i」をまる一日使ってみました。上の写真は背面液晶側です。液晶下に付いているシールみたいに見えるものは、付属の保護シールで、FeliCaのIC部が背面側であることから、衝撃吸収のためと思われます。

ファーストインプレッションで特筆すべきはやはりVGA+液晶です。VGA液晶を最大限に活かせる機能は残念ながら制限されていますが、活かせる所に活かしてあるので、このエントリーではVGA機能についてご紹介します。

まずVGA+液晶を活かせる機能は現在の時点で以下のものがあります。
・待受画面
・GPS(ゼンリン)
・フルブラウザ
・jigブラウザ
・ibisBrowser
・W2ch(2chブラウザ)

これら全てでVGAの恩恵を受けられるわけですが、その中から「jigブラウザ」と「GPS(ゼンリン)」を取り上げたいと思います。

まず「jigブラウザ」から・・・。jigブラウザは発売日当日にVGAに対応してくれました。jig.jpのサポートの善さには脱帽です。迷わず年間契約しちゃいました。以下の写真はVGA表示に対応したjigブラウザでYahoo! JAPANのトップを表示した画面とN900iSのQVGAとの比較です。
n903i_jig.jpgn900is_jig.jpg
どちらも表示を最小にした場合のレイアウトです。違いは歴然としているのが分かると思います。情報量が多くなるため、高精細液晶はフルブラウザでは大活躍ですね。しかし、もちろん左の画像のレイアウトではとてもじゃないけど、見られる大きさではありません(苦笑)小さすぎます。

n903i_gps.jpg
次にゼンリンのGPS地図アプリから。上の写真は同アプリで「六本木ヒルズ」周辺を表示しています。こちらは比較がないのですが、普通のケータイではこの表示は出来ません。。コンビニエンスストアの小さなロゴまで識別できるレベルなので、私のようにGPSを多用するユーザーには重宝するアプリです。現在サービス利用が無料みたいです。。

このように「VGA+」から受けられる恩恵は極めて大きいです。SoftBankでは以前から対応機種は出ていましたが、ドコモでは初、あのZERO3よりも解像度では上手です。強いて不満を述べるとすると、インターフェイス全体をVGAに合わせることが出来なかったこと。この点に関しては次期機種(N904i)の課題です。。

「SoftBank 811T」Bluetooth非搭載へ訂正

多分こういうのは初めてのケースだと・・・。

東芝は、今年9月28日の発表において「SoftBank 811T」が「音楽機能以外のBluetoothをサポート」と公表していたのを「Bluetooth機能は非搭載」と訂正していました。

先月16日付けで東芝が「リリースの訂正について」として、「記載間違いがあったため」「811TではBluetooth機能が搭載されない」という理由を挙げて、「811T」の製品発表文からBluetoothに関する記述を削除しました。

ソフトバンクモバイルでは発売の発表時に「Bluetooth非搭載」に関しては特に触れる予定はないとしていますが、案内方法について検討していくとのことです。

「iPod Shuffle」の充電問題についての結論

iPod Shuffleが満充電表示されない問題」で、今日ジーニアスに相談に行きました。

Dockなど一式を持って、アップルストアで満充電までの4時間程度テストをしていただきました。結果を聞くため夕方に再度伺い、すぐに対応してもらいました。結果は・・・

以上異常なし!!

だそうです。緑ランプの確認も数度とれたそうで、ジーニアスによると、90%充電から100%に行くまでが長いことがあったり、Macとの関係で99%までしか充電されなかったり、と様々な原因があるかもしれないとのこと。アップデートによる対応が今後あるかもしれないので、日常問題ないレベルならそのままお使いくださいとのことでしたので、お礼を言ってアップルストアを後にしました。

ということで、充電されているならば問題ないな~と思い、しばらく静観することにします。もし使用に支障を来すことになれば、またジーニアスへ相談に行くことにします。。サポートしてくださった皆様、ありがとうございました!!

「N903i」購入!

n04s.jpg
N903iを購入しました。買増で19,800円/実質には15,000円で済みました。サービスでACアダプタも付けていただき、大満足です。

機種にも大満足で、液晶が綺麗なこと/早速jigブラウザがVGAに対応していたこと/GPSが快適なこと、そしてなによりFOMAで1位、2位を競うくらいのサクサクレスポンスなこと、これらすべてが備わっているのは喜ばしいです。

まだ何も試していなく、充電中なのでいろいろなことについては後日・・・。やはり液晶の綺麗さだけで見とれてしまいます。

題をつけられませんでした・・・

この問題には私も言及を少なからずはやっておかないと、ケジメがつかないと思ったので、簡潔に書いておきたいと思います。「問題」とはすなわち「MacBookで書くブログのこと」です。ある記事が波紋を呼び、結果閉鎖してしまいました。まずは残念だ、と述べておきます。

私も記事をリアルタイムで読んでいましたし、早くから多くのコメントが投稿されており、それにも目を通しておりました。中には心ない方の投稿も目につきましたが、まさか閉鎖されるとは思っていもいませんでした。「Macファンやめようかな。」と題された記事には最近のAppleに対する疑問を数点指摘しておられ、私には難しい話もありました(特に初期Macのことなど)。コメントにも「じゃあやめれば?」や「是非やめてください」などといった意見が多かったです。しかし、中には「外からAppleを見つめ直す意味でやめてみるのも手だ」みたいなことが書かれてあり、もしMacBookさんがこれを参考にやめられたのであれば、MacBookさんなりの決断だったのだろうと思い、その意思を尊重したいです。

もともと「MacBookで書くブログ」というのはニュース系というよりは、Appleのことに関してMacBookさんが思ったことを率直に表現する批評系に近かった印象があります。批評と言っても根拠なく非難することは絶対になく、ちゃんとした冷静な表現で私たちを納得させていました。もちろんそういったスタイルを快く思わない人もいるかもしれません。しかし顔が見えない以上感情論になっていては、それはナンセンスです。記事への批判は視野を広げるという点で光栄かと思われますが、それと中傷は別で、今回のコメントの中には後者がかなり目立ちました。

記事そのものへの私の意見ですが、まず初期Macについては私に知識がないのでパスさせてください。iPod Shuffleのイヤホンについて。これは所謂「新イヤホン」が付属されていないことと、サポートのページに一時「新イヤホン」が掲載されていたことを指摘された内容でした。さらにAppleのイヤホンに関する認識への批判があったと記憶しています。まず前者のことについては、Appleが誤掲載したのならば公式に「間違えました」と一筆でもHPに書くべきでした。ただしトップページのイヤホンの写真は「旧」であることから真剣な問題であるという認識は私にはありません。

後者の事柄について申し上げたいことは、決してAppleは手抜きをしていないということです。今回のデザイン変更により何処からどう見ても「変わった」のが分かりますが、iPodのイヤホンというのはこれまでもマイナーチェンジを何度にも渡って行っています。

具体的になぜ「Appleが手抜きをしていない」と明言できるかということですが、今回の「新iPod Shuffle」に付属のイヤホンは「旧」であって「旧でない」のです。クリップ型ということで、例えてみれば昔のMDのリモコンと同じ位置に付けることを前提としていますので、「従来のイヤホン」ではコードが長過ぎる・・・そこでなんと「iPod Shuffle」付属のイヤホンは従来のより20センチほど短く作られています。。まさにAppleの細かな気配りではないでしょうか。

それらのことから、私はMacBookさんの記事のその部分についてはやや否定的でした。「音質」を他社任せにするのはどうか、という指摘もされていましたが、私はそこまでをAppleに望む方がおかしいとさえ思います。ここまでイヤホンに気を配ってくれるところも珍しいからです。

記事後半ではAppleとブログの結びつきを暗に非難していました。しかし、その明確な根拠というものはなく、イメージだけになっている点が残念でした。しかし、retroさんの記事にもあるように、「なんのことを」言わんとしているか、なんとなく分かります。。さらにMacBookさんは「アフィリエイトだけならばまだかわいい」と書かれていましたが、私はこちらのほうが問題な気がします。最近はなんか、表現しづらいですが「ずるい」のが多いです。。名前までは出しませんが、クリックするこちらが「だまされている」と感じる演出が多々あるブログがあります。これは最近のアフィリエイトの最大の問題点だと思います。別に悪いことではないのでしょうが(規約的なことは分かりません)、どうも「モラル」の点で疑問符です。

ニュース系、レビュー系、アート系、日記系、批評系、様々なブログが存在するのは「Apple/Mac」を語る場において非常に豊かではないでしょうか。今回Apple-Styleの管理人さんがretroさんの記事にコメントをされています。これまでも幾度かこのようなことがあったそうですが、「良い意味の討論が出来る場」であるブログを続ける為にも、そういった場を提供してくださるApple-Styleさんに感謝していますし、これからも深く応援したいですし、MacBookさんにも願わくば戻ってきていただきたい、そう思っております。

散文で失礼しましたが、今回の「こと」を重く受け止めてることも大事だと痛感しておりますので、是非一緒に考えていただきたく思います。本当に残念です。

「iPod Shuffle」をジーニアスへ

満充電されないトラブルを抱えて「第二世代 iPod Shuffle」をアップルストアのジーニアスに相談に行きました。結論は4時間充電のテストをアップルストアで実施して、満充電ならないことが実現された場合は即交換をしてくれるとのことでした。

ですが!!ヘマをしてしまいました。。

Dockを忘れた・・・。充電できないと言っても原因が「iPod Shuffle」にあるとは一概には言えず、原因として波及するのは、Dock、USBアダプタ、さらにはiMacのUSBポートまで考えられるので、最低Dockは必要だったんですが、言われて気づいたよ。。。

てなことで、明日一式を朝持っていって「テスト」をやってもらい、夕方に取りにいくことになりました。ちなみに今も充電してますが、フルならない。。さっきは認識もしてくれなかったし。。

「N903i」を予約してきました

n04s.jpg
明日発売の「N903i」を福岡市内某所で予約してきました。色はバーミリオンオレンジ。12ヶ月の優遇期間で価格は29,800円。もちろん様々な割引を適用させて19,800円(より下がるかも)で実質購入できます。機種変更も安くなったものです。。でも関西はもっと安いので羨ましい。。

期待の機能はやはり「VGA+」で、待受が綺麗なのはもちろん、GPSやフルブラウザなどの実用的な部分での期待も高いですね。まずはjigブラウザが対応してくれることを望んで、その他iDやモバイルSuicaなどフル活用するつもりです。

ドコモと楽天、「楽オク」を開始

20061113211007.png
楽天とNTTドコモが共同出資する楽天オークション株式会社は、ケータイ/PCに対応した「楽天オークション」を本日より開始すると発表しました。なお、ケータイ版のサービスは11月20日からの開始を予定しています。

楽天オークションは匿名エスクローを中心としたシステムを採用しており、個人間取引であってもお互いの個人情報を明かすことなく決済/発送を含めた一連のオークションサービスが利用できます。このため、詐欺などの心配もないとのことです。

配送は「ゆうパック」となり、オークションIDから郵政公社側で配送先を変更し、商品落札者に提供され、落札者が商品を受け取ると楽天オークション側から出品者の口座に代金が入金されるため、商品に不備画あった場合やニセモノだった場合でも入金までに時間あるため返品も可能となるとのこと。

18歳未満は利用できず、会員登録は無料で、iモードから利用した場合は出品・落札ともに無料。パソコン版から出品すると落札金額の3.15%の手数料がかかります。配送料は通常のゆうパックの料金に150円上乗せされます。

auの運営している「auオークション」というのがあるんですが、あれは酷い。とにかく酷いです。マナーもなければオークションの常識というのもない、もちろん信用もないという危険なサービス。そんな風にならないように期待したいです。。

「N903i」専用壁紙を公開しました

私自身が「N903i」を購入予定のため自作の専用待ち受け画像をちょくちょく公開していきます。N903i専用でサイズは480×690(pix)のVGA+です。PCからN903iにメールで送るシチュエーションを想定しております。ここにケータイでアクセスしてダウンロードできるのかは不明です。
ringosanco_vga.jpg boa_1.jpg boa_2.jpg
bono_1.jpg os_x.jpg soundscape.jpg
クリックで拡大します。一応、説明(釈明)をさせていただくと、

上段左→当ブログのURL記載の待受。やってみたかったんです。。
上段中→すいません、私の好きなBoAです。まあ白黒系のテストということで。
上段右→同。鮮やかな色のテスト。
下段左→U2,Bono氏。かっこ良かったんで。
下段中→私の好きなアップル、ロゴ × OS X
下段右→soundscapeイメージだそうで、景色系を一つ。

クリックしていただけると分かりますが、VGA+はかなり大きい画像です。。実機で見ていないのですが、おそらく大変綺麗だと思います。私も既にワクワクしていますが、発売まで画像見て我慢です。。時々は更新しますので、是非ご活用ください。

ブログデザイン変更について

いつもご覧下さってありがとうございます。

開始以来、様々なテンプレートを試しており定まったスタイルがなくてお恥ずかしいです。前のデザインがブラック基調だったのをホワイトに変えてみました。「みやすさ」は最重要課題と考えておりますが、いまだ文字の色がちょっと薄かったりと修正すべき点も多々あります。ブラウザはSafariで確認をとっておりますが、おそらく他の主要ブラウザでも問題はないかと思います(が、万一崩れるときは報告していただけると助かります)。

また変更の理由にモバイルでの閲覧が前のデザインではうまくいかない、ということがあげられます。携帯電話の「jigブラウザ」やZERO3の「Opera」など・・・。今回のものがどうであるか、まだはっきりしておりませんが、私自身で確認できることは努力させていただきます。

いまだ不安定なことがあり見づらい点などもあるかとは思いますが、今後も宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。