Disney Mobile: サービス開始直前まとめ

disneyspring2.jpg

Disney Mobileが、国内で3月1日から携帯電話サービスを開始します。おそらくブロガーの中でもディズニー・モバイルの広告塔として五本の指に入るであろう(勝手に・・・)、当ringo-sancoでは、サービススタート直前のまとめとして、エントリーいたします。なおDisney Mobileのカタログを参考にしました。

★サービス概要
Disney Mobileは、そのほとんどのシステムをソフトバンクモバイルとの協業によって供給しているものの、契約主体としてはウォルト・ディズニー・ジャパンであるため、ユーザーは基本的にはディズニーと契約を交わすことになります。

Disney Mobileはソフトバンクモバイルの3Gネットワークを利用するため、事実上MVNO方式でのサービスとなりますが、ディズニーはこれを公式に認めていません。番号は独自のものが総務省より割り当てられていると考えられますが、契約者数としてはソフトバンクモバイルにカウントされることになっています。

サービスは3月1日より開始となり、販売は主にソフトバンクモバイルショップや量販店、ディズニーのオンラインストアなどで行われます。なお後述しますが、サポート等は全てソフトバンクモバイルショップを通じて受け付けられます。

★対象機種
ピクチャ 8

ソフトバンクモバイルがDisney Mobile向けに供給する "DM001SH" が当面の販売機種となります。この機種はソフトバンクモバイルの "820SH/821SH" がベースとなっており、スペックの面では同等です。価格は店舗によってまちまちですが、新スーパーボーナスで毎月の負担額が3,380円となっています。

★対応サービス
基本使用料に関しては、ソフトバンクモバイル向けと同等の "ホワイトプラン(D)" のみというシンプルな設定となっています。また付加サービスの "Wホワイト(D)" や "パケットし放題(D)" "ホワイト家族24(D)" も同様に利用可能です。

端末の購入には原則として "新スーパーボーナス(D)" が適用されます。特典内容は改定後のソフトバンクモバイルと同様で、"Disneyあんしん保証パック" の月額使用料約500円が1ヶ月無料、"Disney基本オプションパック" の月額使用料約500円が2ヶ月無料となります。

メールやDisney Webの利用には、"Disneyベーシックパック" への加入が必要で、月額315円となっています。各種変更手続きは、Disney Mobileの端末もしくはパソコンから "My Disney Mobile" にアクセスすることで可能となります。

★Disney Mobile独自サービス

ピクチャ 22

Disney Mobileユーザーには "@disney.ne.jp" のドメインが付与されます。提供機種 "DM001SH" には、独自のDisney絵文字のほか、内蔵の着信メロディには有名なディズニーの楽曲が収録されています。内蔵ゲームは "Disneyメテオス"、"Disney's Brain Pop" を搭載。さらにカスタムスクリーンにもディズニーのキャラクタを採用しており、サブディスプレイにも820SHなどベースモデルには見られない、ミッキーの表示などがされます。

★Disney Mobileオリジナルコンテンツ

img_logo_entertainment.jpg

Disney Mobileのウェブサービス "Disney Web" では、さまざまなオリジナルコンテンツが用意されています。中でも、ケータイとパソコンのキャラクターをリンクさせられる "ケータイ&PC カスタマイズ" では、PCのオリジナルコンテンツを無料でダウンロードすることが出来ます。最大のポイントは20以上のDisneyのモバイル向け公式サイトを情報料なしで利用できる点となります。またポイントサービスとして "Disney MAGICPOINT CLUB" を導入しており、ポイントによってプレゼントへの応募が出来るほか、充電器などの周辺機器への交換にも利用できます。今後、機種変更時などの割引への対応も検討されています。

★ソフトバンクモバイルなど他キャリアとの互換
ほとんどのサービスをソフトバンクモバイルから供給しているため、ソフトバンクモバイルで取り扱っているサービス(S!アプリなどS!の付くもの)に関しては基本的にDisney Mobileでもその名称のまま利用できます。また、ソフトバンクモバイルより、Disney Mobileとのホワイトプランやホワイト家族契約時における定額通話への対応が正式にアナウンスされました。事実上のソフトバンクモバイルのケータイと考えると簡単です。

また絵文字の変換サービスに関しては、昨日、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクモバイルがDisney Mobileとのサービスを3月1日から開始するとアナウンスしたため、こちらに関しても特に問題はありません。メール設定でのフィルタ除外項目にも "@disney.ne.jp" が追加されます。

★その他
ソフトバンクモバイルは、個人情報の取り扱い方針を改定し、顧客情報の共有先として、ウォルト・ディズニー・ジャパンを追加しています。一方、Disney Mobileのプライバシーポリシーには、個人情報の共同利用について、ウォルト・ディズニー・ジャパンのグループ会社のほか、ソフトバンクモバイル(グループ会社含む)、ソフトバンクBB(グループ会社含む)、BBモデムレンタル、ソフトバンクテレコム(グループ会社含む)の間で共同利用され、ユーザーからの問い合わせ対応や、課金計算・料金請求、マーケティング調査や分析などで利用されることになっています。ということで現状では私名義の契約は出来ません^^

現在ソフトバンクモバイルを利用されているユーザーもDisney Mobileへの移転は機種変更扱いではなく、MNP利用が必要とされます。その他の受付などは全てソフトバンクモバイルの窓口によって行われるため、ケータイから157、などはソフトバンクモバイルと同様です。

★サービス開始に関して
3月1日から全国のソフトバンクモバイルショップ、量販店、ディズニーのオンラインストアで販売が開始されます。当初は入荷数そのものが少ない可能性があるため、契約を考えている方は、事前に店舗に連絡をされたほうが良いかもしれません。

当ブログは、全面的にDisney Mobileをバックアップしていきます^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。